autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱自、新型「eKワゴン」が発売開始約1ヶ月で18,000台を受注

自動車ニュース 2013/7/8 19:55

三菱自、新型「eKワゴン」が発売開始約1ヶ月で18,000台を受注

三菱 eKワゴン三菱 eKカスタム

三菱自動車は、新型「eK ワゴン」「eK カスタム」の累計受注台数が、7月7日(日)の発売開始約1ヶ月で18,000台に達したことを発表した。

新型「eK ワゴン」「eK カスタム」は、「軽の枠を超える上質感」「快適空間と運転のしやすさ」「優れた燃費性能」を特長としている。受注構成では「eK ワゴン」と「eK カスタム」が50%ずつとなっており、男女比率は約6:4と同社車種の中では女性比率が高くなっている。

両車とも、従来の軽にない内外装の上質感と良好な乗り心地が好評で、女性比率が半数を占める「eK ワゴン」では、99%UVカットガラスを標準装備し、クラストップの低燃費29.2km/Lを実現したグレード「M」「G」の構成比が約94%を占めている。また、ボディカラーは有彩色比率が約半数となっているのが特徴。

一方、男性比率が高い「eK カスタム」では、リッターカーと遜色ない動力性能を実現したターボエンジンを搭載するグレード「T」の構成比が約46%となっている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 eKワゴン の関連記事

三菱 eKワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 eKワゴン の関連記事をもっと見る

三菱 eKワゴン の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/16~2017/12/16