autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース タイムズ24、カーシェアリング「タイムズカープラス」が、熊本県に初進出

自動車ニュース 2013/4/4 13:02

タイムズ24、カーシェアリング「タイムズカープラス」が、熊本県に初進出

タイムズ24タイムズカープラス実施地域

タイムズ24は、1枚のカードで5,200台の車両が利用できるカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の提供を、4月10日(水)より、熊本県内にて開始する。

熊本県進出第一弾は、熊本市内にあるタイムズ駐車場3ヶ所に5台のタイムズカープラス車両を設置。当該ステーションは、それぞれ熊本駅および熊本交通センターに程近く、近隣の法人企業の営業車両としての利用や、熊本市外から鉄道やバスで来る方の二次交通としての利用を見込んでいる。

タイムズカープラスの最大の特徴は、タイムズ駐車場を活かした全国ネットワーク。

業界最多の運営数で、約5,200台のカーシェアリング車両を配備しており、熊本県への進出により、29都道府県のネットワークとなる。九州エリアにおいては、現在、福岡県、宮崎県、長崎県、鹿児島県に展開しており、計100件143台(2013年2月現在)となっている。

タイムズカープラスは、会員登録により、1枚のカードでこれら全国に配備された5,200台のクルマが利用できる。

カーシェアリングサービスは、所有に比べ、クルマの所得コスト、駐車場代や燃料費などの維持管理コストが掛からず、コスト削減効果が見込まれる。また、時間利用のため、クルマの無駄な利用がなくなり、普及することが省エネによるCO2の削減や渋滞緩和による環境効果に繋がるといわれている。

ステーション名

住所

車種

台数

タイムズ熊本駅前第2ステーション

熊本市西区春日2-3-20

デミオ・ノート

各1台

タイムズ桜町第4ステーション

熊本市中央区桜町2-8

デミオ・ノート

各1台

タイムズ辛島町第4ステーション

熊本市中央区辛島町4-14

デミオ

1台

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!