autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産グローバル本社ギャラリーにおける2012年度の来場者が100万人を達成

自動車ニュース 2013/3/13 11:00

日産グローバル本社ギャラリーにおける2012年度の来場者が100万人を達成

日産自動車株式会社は、横浜市の日産グローバル本社ギャラリーにおける2012年度の来場者が3月10日(日)に100万人に達したことを記念し、同日に記念セレモニーを開催した。

日産グローバル本社ギャラリーは、2009年8月に同社の本社移転と同時に横浜市にオープンし、2009年度から2011年度まで、75万人、83万人、82万人と多くのお客様が来場。

2012年度は「ウサイン ボルト選手来場イベント」「24時間テレビ」「ラジオドラマ安倍礼司イベント」「夏休みファミリーイベント」などのイベントにより、2012年4月1日からの2012年度の累計来場者が100万人を超えた。

記念となる100万人目の来場者は横浜市の佐藤さんご一家で、この日は初めてグローバル本社ギャラリーへ来場。

100万人目の来場者となった感想を聞かれ、佐藤さんは「スタッフから100万人目と聞かされ、非常に驚いています。家族にとって良い思い出となります。」と喜びをみせた。

佐藤さんには記念品として、「ギャラリー内の日産ブティックの商品の中からどれでもお好きなものをお選びいただける権利」と「日産プロデュースSUPER GT観戦ツアー」がプレゼントされ、日産ブティックでは、販売価格10万円の「GT-Rブリーフケース」を選択。

なお、日産グローバル本社ギャラリーでは100万人達成記念フェアとして、3月31日までの土曜日と日曜日の来場者、先着300名様にギャラリーカフェにてウエルカムドリンクがサービスされる。

日産グローバル本社ギャラリーでは、これからも幅広い層の多くのお客さまが日産自動車に親しんでいただけるよう、様々な展示、イベントを企画していくとしている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!