autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 東洋ゴム、マレーシアに「トーヨー・プレミアム・オートセンター」1号店をオープン

自動車ニュース 2013/3/8 14:32

東洋ゴム、マレーシアに「トーヨー・プレミアム・オートセンター」1号店をオープン

東洋ゴムToyo Premium Auto Centre 1 号店

東洋ゴムのマレーシアにおけるタイヤ事業子会社であるToyo Tyre Malaysia Sdn Bhd(TTM)は、マレーシア国内マーケットに対するトーヨータイヤブランドの認知向上と販売拡大を戦略とする「トーヨー・プレミアム・オートセンター」の第1号店をマレーシア・マラッカ州にオープンした。

「トーヨー・オートセンター」1号店は、マレーシアで最新のカーメンテナンス設備を備える「Hock Tyre Services & Batteries Co Ltd」が運営を行う。約650平米の敷地に12台分のサービスピットを設置し、空調を完備したスタイリッシュなショールームを併設する。

「トーヨー・オートセンター」では、市場からニーズの高いトーヨータイヤのUHP(ウルトラ ハイ パフォーマンス)タイヤをはじめ、同社が得意とするSUV/4x4向け大口径タイヤまでを取り扱う。幅広いユーザーニーズに対応すべく、豊富な知識を持ち、訓練されたスタッフを配し、自動車周りの幅広いアフターサービスをワンストップで提供していく。

東洋ゴムは東南アジア諸国におけるタイヤ拡販戦略の一環として、流通経路を拡張するためのリテールマーケティング戦略を掲げている。大型で最上のサービスを提供する店舗を「トーヨー・プレミアム・オートセンター」、顧客満足度の高いサービスを提供するコンパクトな店舗を「トーヨー・オートセンター」とし、これら2種類をトーヨータイヤブランドの価値をマーケットに発信する「旗艦店」と位置づけ、まずはマレーシアにて、同社と価値を共有できるパートナーとともに店舗数の拡充を図っていく構え。

TTMは、今春の操業開始を予定している製造部門と販売・マーケティング部門を併せ持つ、東洋ゴムのマレーシアにおけるタイヤ事業統括会社。現在建設中のタイヤ新工場には東洋ゴム独自の新工法(A.T.O.M.)の要素技術を移植し、高性能タイヤを供給していく。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!