autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 富士スピードウェイにて“GOODYEAR Vitz Dream Cup 2012”を開催

自動車ニュース 2012/11/22 14:49

富士スピードウェイにて“GOODYEAR Vitz Dream Cup 2012”を開催

富士スピードウェイは12月16日(日)、グッドイヤータイヤのワンメイクによる6時間の耐久レース“GOODYEAR Vitz Dream Cup 2012”を開催する。

JAF公認レース「Netz Cup Vitz Race 2012」のタイヤサプライヤーである日本グッドイヤーが、同レースで活躍中のトヨタVitz RS Racing(NCP131)と、昨年まで活躍したトヨタVitz RS TRD Racing(NCP91)を対象に大会冠スポンサーとして協賛し、トヨタとトヨタテクノクラフトの協賛・協力のもと行われる。

トヨタ ヴィッツのグレード・価格など詳細はこちら

コンセプトは「手軽に、みんなで丸1日楽しめるモータースポーツ」

通常の「Netz Cup Vitz Race」シリーズとは異なり6時間の耐久(約132周)で競われ、参加全チームによる決勝レースとなり、全チームにピットガレージが割り当てられる。エントリーは、1チーム最大5名まで可能。

さらに、予選/決勝を1日で開催、参加台数枠の大幅増(通常45台→60台)、給油については安全で戦略的なルールが設けられており、レース初心者にも安全で、存分に楽めるレースとなっている。

賞典は、総合優勝~6位までにトロフィー・賞金を、10位ごとの飛び賞にも賞金が授与される。その他、グッドトリップ賞(最も遠方からの参加チーム)・ブービー賞・ヤングドライバー賞・シニアドライバー賞・完走賞など、大会ならではの賞典も用意。

参加受付台数は60台、費用は1台につき115,500円(消費税込)で、11月20日(火)~26日(月)まで参加受付中。詳細は富士スピードウェイ公式サイト(http://www.fsw.tv/freepage/688/)を参照。

お問合せ

富士スピードウェイ 営業企画部レース事業課

電話 0550–78-2340 MAIL fcr@fujispeedway.co.jp

トヨタ ヴィッツ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ヴィッツ の関連記事

トヨタ ヴィッツの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ヴィッツ の関連記事をもっと見る

トヨタ ヴィッツ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/24~2017/10/24