autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱自、『アウトランダー』をフルモデルチェンジ

自動車ニュース 2012/10/25 11:03

三菱自、『アウトランダー』をフルモデルチェンジ

先進安全技術「e-Assist」など装備・機能を大幅に進化

三菱 新型アウトランダー三菱 新型アウトランダー三菱 新型アウトランダー

三菱自は、ミッドサイズSUV「アウトランダー」をフルモデルチェンジし、10月25日(木)から販売開始する。販売価格は、2,427,000円~3,100,000円(消費税込)。月間販売目標台数は1,000 台。

三菱 アウトランダーのグレード・価格など詳細情報はこちら

新型『アウトランダー』では、“Leading the New Stage(=SUVを新たな次元へと導く)”をテーマに掲げ、先代の優れた特長を継承しながら、先進安全装備「e-Assist」や・高性能4WD等による優れた安全性能、低燃費化技術・軽量化等による高い環境性能を実現している。

展開するグレードは、2.4Lガソリンエンジン搭載の4WD車「24G/24G Safety Package/24G Navi Package」と、2.0Lガソリンエンジン搭載の2WD車「20G」の計4グレード。

エンジンは、4WD車に4J12型MIVECエンジン(2.4L)、2WD車に4J11型MIVECエンジン(2.0L)を搭載。吸気側のバルブリフト量、開弁期間、開閉タイミングを連続的に可変させる新MIVEC機構などにより、先代モデルの4B11/12型とほぼ同じ動力性能を確保している。

燃費性能は、アイドリングストップ機能「オートストップ&ゴー(AS&G)」や、新MIVEC機構を採用したエンジン、ワンタッチでエンジンやエアコン等の省エネ制御を行う「ECOモードスイッチ」など、三菱自の低燃費化技術“自分でエコする賢いエンジン「エコサポート」”を全車に採用し、先代モデルから約22%(4WD/2.4L仕様)向上している。これにより、全車で平成27年度燃費基準を達成し、エコカー減税(50%)に対応する。

三菱車として初採用の先進安全技術“「e-Assist(イーアシスト)」”は、「24G Safety Package」「24G Navi Package」に標準装備。

「e-Assist」は、先行車との衝突回避または衝突被害軽減に寄与する「衝突被害軽減ブレーキシステム」、車線から逸