autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アバルト、特別仕様車「プントスーパースポーツ」と限定車「プントスコルピオーネ」発売

自動車ニュース 2012/10/24 19:54

アバルト、特別仕様車「プントスーパースポーツ」と限定車「プントスコルピオーネ」発売

関連: アバルト

創始者カルロ アバルトが誕生したさそり座の開始にあわせ、2012年10月24日(水)より販売開始

Punto SuperSportPunto Scorpione

フィアット クライスラー ジャパンは、本格派コンパクトスポーツモデルであるアバルト「プント エヴォ(Punto Evo)」を「プント(Punto)」に名称変更するとともに、新しいプントシリーズとしてラインアップの拡充を図り、特別仕様車と限定車の2モデルを導入すると発表した。

なお、新しいプントシリーズの各モデルは、アバルトの創始者であるカルロアバルトがさそり座の期間中に誕生したことにちなみ、さそり座の初日である2012年10月24日(水)より全国のアバルト正規ディーラーにて販売開始する。

アバルト「プント エヴォ」は、1.4リッターターボ マルチエアエンジンに6速マニュアルトランスミッションを組み合わせた左ハンドル仕様の本格派コンパクトスポーツとして、2010年に日本へと導入された。

アバルトは、創始者であるカルロ アバルトがさそり座の期間中である11月15日に誕生したことから、毎年さそり座の期間に特別な活動を展開している。今回の特別仕様車、および限定車の導入もその一環としている。

各モデルの概要については下記の通り。

特別仕様車「Punto SuperSport」(プントスーパースポーツ)

プントをベース車両とした特別仕様車。

エクステリアについては、アバルトを象徴するボディカラーであるグリージョ カンポヴォーロ(グレー)に、アバルト 124ラリーにちなみ、ボンネットとルーフパネルにマットブラックペイントとスペシャルストライプが施されている。また、ホイールもブラックペイントで、よりスポーティで精悍な印象が与えられている。

性能面では、エッセエッセKONIキット装着車と同様に、エンジン出力をノーマルのプントの120kW(163ps)/5,500rpm [EEC]に対し132kW(180ps)/5,750rpm [EEC]までアップグレートしている。

限定車「Punto Scorpione」(プントスコルピオーネ)

プントをベースとした、全世界で199台・日本で40台導入される限定車。

エクステリアについては、ネロ スコルピオーネ(ブラック)のボディカラーをベースに、スーパースポーツと同様の特別ペイントが施され、ブラックペイントされた18インチアロイホイールを採用している。

性能面では、エッセエッセKONIキットを標準装備し、エンジン出力だけでなくシャシー性能も大幅に向上させている。

前席にはSabeltシートを採用しており、ホールド性を高めてスポーツドライビングを強力にサポートする。

新プントシリーズのベース車両「Punto」(プント)

従来のプントエヴォが「プント」に名称変更された。商品内容はプントエヴォと変わらず、これまで通りパフォーマンスを向上させるパーツキット「アバルト プント エッセエッセ(esseesse) KONI キット」および「アバルト プント KONI キット」によるアップグレードが可能。

モデル名

エンジン/トランスミッション

価格

Punto(プント)

直列4気筒16バルブ マルチエア ターボ

6速マニュアルトランスミッション

2,890,000円

Punto SuperSport(プント スーパースポーツ)

3,090,000円

Punto Scorpione(プント スコルピオーネ)

3,740,000円

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アバルト の関連記事

アバルトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アバルト の関連記事をもっと見る

アバルト の関連ニュース

アバルト 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21

  • アバルト
    595

    新車価格

    293.8万円397.4万円

  • アバルト

    新車価格

    388.8万円399.6万円