autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、直4クリーンディーゼルを搭載した3シリーズ「BMW 320d BluePerformance」発売

自動車ニュース 2012/8/22 10:50

BMW、直4クリーンディーゼルを搭載した3シリーズ「BMW 320d BluePerformance」発売

「19.4km/L」という圧倒的な低燃費を実現!価格は320iより20万円アップと僅か!

BMWは、同社の中核モデル「3シリーズ セダン」のラインアップに、直列4気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載した「BMW 320d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)」を追加し、本日より注文の受付を開始すると発表した。

納車は2012年9月からが予定されている。

今回発表の「BMW 320d BluePerformance」は、NOx(窒素酸化物)吸蔵還元触媒などメンテナンス・フリーの最先端排出ガス処理技術「BMW BluePerformanceテクノロジー」が採用され、ディーゼル車に対する世界最高水準の排出ガス基準である日本のポスト新長期規制に適合している。

搭載される2.0リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンの最高出力は135kW(184ps)/4,000rpm、最大トルクは6気筒ガソリン・エンジンに匹敵する380Nm(38.7kgm)/1,750-2,750rpmを発揮し、力強い走りが可能とした。

一方、高効率エンジンに加え、エンジン・オート・スタート/ストップ機能など「BMW EfficientDynamics(エフィシェントダイナミクス)」の設計思想に基づいた先進の環境対応技術も数多く採用し、燃料消費率(JC08モード)は、クリーンディーゼルモデルとして国内No. 1となる「19.4km/L」の圧倒的な低燃費を実現している。

価格については、クリーンディーゼルエンジンの搭載にもかかわらず、直列4気筒ガソリンエンジン搭載モデルの「320i」と比べ、わずか20万円の価格アップとなる470万円からとし、魅力的な価格が設定された。

BMW 320d BluePerformance / 4,700,000円

BMW 320d BluePerformance Sport / 4,900,000円

BMW 320d BluePerformance Modern / 4,900,000円

BMW 320d BluePerformance Luxury / 4,900,000円

BMW 320d BluePerformance M Sport / 5,140,000円

※エンジンは、全モデル「 2.0リッター 直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ ターボ・ディーゼル・ エンジン」搭載。

※トランスミッションは、全モデル「8速AT」搭載。

魅力的な320dの海外試乗レポートについては、以下のリンクからぜひどうぞ!

BMW 新型3シリーズディーゼル(F30・320d) 試乗レポート/西川淳

BMW 320d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)BMW 320d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)BMW 320d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)BMW 320d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)BMW 320d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)

力強い走りと低燃費を両立する2リッター直列4気筒BMWツインパワーターボ ディーゼルエンジン

BMW 320d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)

BMW 320d BluePerformanceに搭載されるアルミニウム合金製クランクケースを採用した「2.0リッター直列4気筒BMWツインパワー ターボ ディーゼルエンジン」は、最新のコモンレール ダイレクトインジェクションシステムと可変ジオメトリーターボチャージャーの組み合わせにより、6気筒ガソリンエンジンに匹敵する力強い走りと4気筒ガソリンエンジンモデルを遥かに凌ぐ低燃費の両立を実現している。

最新のディーゼル燃料の直噴技術であるコモンレール ダイレクトインジェクションシステムは、高圧の燃料を直接シリンダー内に噴射することにより燃焼効率を向上させ、排出ガスの低減に貢献するとともに、卓越したパワーと優れた静粛性を実現している。

また、可変ジオメトリーターボチャージャーは、エンジン回転数に応じて過給圧を最適に制御することで、アクセルを踏み込んだ際の優れたレスポンスと幅広い回転域での高トルクを実現すると同時に、燃料消費量を抑制する。

BMW BluePerformanceテクノロジーによる革新的な排出ガス処理技術

BMW 320d BluePerformanceは、最先端の排出ガス処理技術であるBMW BluePerformanceテクノロジーの採用により、圧倒的な低排出ガスレベルを達成。

DPF(粒子状物質除去フィルター)により、黒煙やすすの主成分である排出ガス中の粒子状物質をフィルターに吸着させ、エンジン制御により燃焼・除去する。また、NOx(窒素酸化物)吸蔵還元触媒が、排出ガス中のNOx(窒素酸化物)を触媒内に一時的に吸蔵した後に、水、窒素、二酸化炭素に還元し排出。

BMW 320d BluePerformanceは、これら2つのメンテナンス・フリーのテクノロジーによって、大幅な排出ガスの低減を実現し、ディーゼル車に対する世界最高水準の排出ガス基準である日本のポスト新長期規制に適合する高い環境性能を実現している。

BMW EfficientDynamicsの理念に基づく数々の革新的なテクノロジーの採用

BMW 320d BluePerformanceは、圧倒的なパワーと低燃費を両立する2.0リッター直列4気筒BMWツインパワーターボ ディーゼルエンジンに加え、高効率8速オートマチックトランスミッション、無駄な燃料消費を抑制するエンジン オートスタート/ストップ機能、ブレーキエネルギー回生システム、電動パワーステアリングなど「よりクリーンに、よりパワーを。BMW EfficientDynamics」の設計思想に基づいた革新的な環境対応技術を数多く採用している。

その結果、BMW 320d BluePerformanceは、クリーンディーゼルモデルにおいて国内No. 1となる「19.4km/L」の燃料消費率(JC08モード)を実現し、「平成27年度燃費基準+20%」を達成する圧倒的な低燃費を実現している。

また、ポスト新長期規制をクリアした「クリーン・ディーゼル自動車」としてエコカー減税対象モデルの認定を受け、自動車取得税および重量税が100%減税となる。さらに、経済産業省が推進する「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」の対象となり、最大9万円の補助金の受給が可能となっている。

BMW 320d BluePerformanceの主な標準装備品

◇電子油圧制御式8速オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)

◇ブレーキ・エネルギー回生システム

◇エンジン・オート・スタート/ストップ機能

◇ドラインビング・パフォーマンス・コントロール(ECO PROモード付)

◇バイ・キセノン・ヘッドライト(LEDスモールライト・リング、LEDアクセント・ライン付)

◇コンフォート・アクセス(トランク・リッド・スマート・オープナー機能付)

◇リヤ・ビュー・カメラ(予測進路表示機能付)

◇PDC/パーク・ディスタンス・コントロール(リヤ)

◇オートマチック・エアコンディショナー

◇電動フロント・シート(運転席&助手席、運転席メモリー機能付)

◇スルーローディング・システム(40:20:40分割可倒式リヤ・シート)

◇8.8インチ・ワイド・コントロール・ディスプレイ

◇HDDナビゲーション・システム(VICS3メディア対応)

◇iDriveコントローラー

◇インテグレイテッド・オーナーズ・ハンドブック

◇スピーチ・コントロール(音声入力システム)

◇ハンズフリー・テレフォン・システム

◇USBオーディオ・インターフェース

◇ETC 車載器システム(ルーム・ミラー内蔵タイプ)

BMW 3シリーズ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW 3シリーズ の関連記事

BMW 3シリーズの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 3シリーズ の関連記事をもっと見る

BMW 3シリーズ の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20