autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、電気自動車「デミオEV」のリース販売を10月から開始

自動車ニュース 2012/7/6 13:00

マツダ、電気自動車「デミオEV」のリース販売を10月から開始

オプションデカールオプションデカール リア巻線切り替え式モーター

マツダは、2012年10月より、「マツダ デミオ」をベースに自社開発した電気自動車「デミオEV」のリース販売を日本国内で開始する。販売予定台数は合計約100台で、主に中国地方の地方自治体や法人顧客を中心に予定している。

「デミオEV」は、高効率なリチウムイオンバッテリーや独自のモーターを搭載し、加速性能・ハンドリング・乗り心地などの気持ちの良い走りと1回の充電で200kmの航続距離(JC08モード/社内測定値)を両立する。

マツダは、エンジンの効率改善や車両の軽量化など、自動車の基本性能であるベース技術を徹底して改良した上で、減速エネルギー回生システムやハイブリッドシステムなどの最適な電気デバイスを段階的に導入する「ビルディングブロック戦略」を採用している。電気自動車についても、様々なエネルギーのより効率的な活用が可能となる将来の社会を見据え、継続的に研究開発を行っていく。

「デミオEV」の主要諸元および車両本体価格

デミオEV

<駆動方式> FF

<乗車定員> 5人

<寸法・重量>

全長/全幅/全高: 3900mm/1695mm/1490mm

車両重量: 1180kg

<性能>

交流電力量消費率(JC08モード):100Wh/km / 一充電走行距離(JC08モード): 200km

<駆動用バッテリー> リチウムイオン電池

総電圧:346V / 総電力量:20kWh

<原動機>

最高出力:75kW<102PS>/5200~12000rpm

最大トルク:150N・m<15.3kgf・m>/0~2800rpm

<充電時間>

普通充電:(AC200V・15A)約8時間(満充電) / 急速充電:約40分(80%充電)

車両本体価格(税込) 357万7千円

駆動と回生の仕組み駆動方式リチウムイオンバッテリーセルモーターインバーター

マツダ アクセラ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ アクセラ の関連記事

マツダ アクセラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ アクセラ の関連記事をもっと見る

マツダ アクセラ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21