autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日本EVクラブ、教材向けマイクロEV『ジャメ・コンタント・オマージュ II 』組立キット販売

自動車ニュース 2012/6/13 19:04

日本EVクラブ、教材向けマイクロEV『ジャメ・コンタント・オマージュ II 』組立キット販売

〜EVを知りたい人、作りたい、教えたい人たちのための教材〜

走行イメージ日本EVクラブ製作のマイクロEV『ジャメ・コンタント号』マイクロEV組み立てキット

日本EVクラブは、EVを知りたい、作りたい、教えたいといった方々を応援するべく、一から組み立てられるマイクロEVのキット、『ジャメ・コンタント・オマージュ II 』を製作した。

『ジャメ・コンタント・オマージュ II 』には、EVを構成する部品が揃っており、これを組み立てることで、EVの原理や基本的な構造、部品の構成などがすべて学べる仕様となっている。

このマイクロEVは公道を走行するためのナンバー(原付四輪)も取得できるが、『ジャメ・コンタント・オマージュ II 』はあくまで教材のため、完成車での販売はしないとのこと。自分たちの手で組み立てることを目的とし、すべて「組立キット」での販売となる。なお、今回は10台限定となっている。

各クルマメーカーからEVの発表、販売が増えてきた昨今、自分のその手で、美しく磨かれたEVのパーツを組み上げてみてはいかがだろう。

販売の流れ・詳細などはこちらから

『ジャメ・コンタント号』

日本EVクラブ製作のマイクロEV『ジャメ・コンタント号』

 1899年、ベルギー人のカミーユ・ジェナッツィは、自ら製作したクルマで時速105.9kmを記録。人類が初めて時速100kmを超えたそのクルマは実はEV。

初代の『ジャメ・コンタント・オマージュ(=敬意を表する作品)』は地球温暖化と石油の枯渇という2大問題を抱えている現代、EVの蘇りを目的として製作されたマシン。『ジャメ・コンタント・オマージュ II 』は、その量産モデルとして開発されたマシンとなる。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!