autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ボルボ、V60に1.6リッター直噴ターボ搭載の「V60 T4 R-DESIGN」

自動車ニュース 2012/5/15 17:34

ボルボ、V60に1.6リッター直噴ターボ搭載の「V60 T4 R-DESIGN」

ボルボ V60 T4 R-DESIGN

ボルボ・カーズ・ジャパンは、V60の特別仕様車「V60 T4 R-DESIGN」を設定、本日より販売を開始すると発表した。

スポーティでダイナミックなV60を、さらにスポーティに仕立て直したのが「R-DESIGN」モデル。

専用のインテリア/エクステリアとシャシーの細かなチューニングが入念に施された「R-DESIGN」は、従来3Lターボエンジン搭載モデルのみのラインナップであったが、今回、高効率1.6L直噴ターボエンジンモデルをベースにしたR-DESIGNモデルが「V60」へ初めて設定された。

徹底したシャシー・チューニング

フロントにストラット・タワーバーを追加しボディ剛性を高めることで、ステアリングの応答性を改善。

また、リア・サスペンションにはモノチューブダンパーを採用し、リアタイヤの接地感と追従性を向上している。さらに、フロントとリアのスプリングをダイナミックシャシー搭載モデル(T6 AWD SE)に比べて15%強化し、同時にリアブッシュは20%強化、フロントブッシュは、先代のS60比で400%強化したことで、車体のコントロール性能が総合的に引き上げられた。

より洗練されたスポーティな内外装

R-DESIGNのエクステリアは、フロントグリルを光沢のあるピアノブラックカラーに塗装、他のモデルと差別化されている。

また、特徴的なR-DESIGN専用フロントバンパーとリアディフューザー、デュアル・スポーツテールパイプと足元を引き締める5本スポーク「ダイヤモンドカット」18インチホイールが更なる躍動感を演出。

インテリアは、R-DESIGN専用本革スポーツシートを採用。硬さの違う二層のクッション素材が、乗員に最適な柔軟性を確保しつつ、適度なサポートが保たれる。また、ステアリング及びシフトノブ、アクセルペダルやブレーキペダル、アルミニウム・パネル、メーターパネル、フロアマットも専用のスポーツ仕様に仕立てられている。

もっとも売れている1.6L直噴ターボエンジン搭載モデルにR-DESIGNを設定

高次元でバランスのとれた走行性と、内外装の洗練されたデザイン性が融合したことで、プレミアムな質感を保ちながらも、ボルボ史上最もスポーティでダイナミックな走りを更に向上させることに成功しました。

今回、このR-DESIGNモデルが1.6L直噴ターボエンジン搭載モデルに設定され、特別仕様車として販売される。

S60にも同様の仕様を発売

3月に、ほぼ同様の仕様を100台限定で発売したS60は既に完売。今回のV60と同様の仕様とし、特別仕様車として同時に発売を開始する。

価格

ボルボ V60 T4 R-DESIGN/4,680,000円(限定700台)

ボルボ S60 T4 R-DESIGN/4,480,000円(限定300台)

ボルボ V60 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ V60 の関連記事

ボルボ V60の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ V60 の関連記事をもっと見る

ボルボ V60 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21