autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、CX-5の受注が目標の8倍・8,000台に-クリーンディーゼルが7割を超える-

自動車ニュース 2012/3/15 11:05

マツダ、CX-5の受注が目標の8倍・8,000台に-クリーンディーゼルが7割を超える-

マツダ CX-5 走行イメージマツダ CX-5 走行イメージ

マツダは、2月16日に発売した新型「マツダ CX-5」の累計受注台数が3月14日時点で、月間販売計画1,000台の8ヶ月分となる約「8,000台」と好調な売れ行きとなっていると発表した。

クルマとの一体感が味わえるリニアで気持ちのよいパワーフィールのガソリンエンジン搭載車、4.0L V8ガソリンエンジン車並みの力強い走りのクリーンディーゼルエンジン搭載車ともに当初の見込みを大きく上回っている。

なお、エンジン別の構成比率は、ガソリンエンジン搭載車「27%」、クリーンディーゼルエンジン搭載車「73%」と、クリーンディーゼルエンジンモデルが人気となっている。

顧客層は30~40代を中心に幅広く、ユーザーからは「SUVの中でデザインが秀逸」「4WD車でも燃費が良い」「走行性能と経済性が両立している」「長距離移動でも疲労やストレスを感じそうにない。積載能力も高い」などの声をいただき、高い評価を得ているという。

また、マツダは同車の発表試乗会を全店舗で3月31日から開催する。

山内 孝代表取締役会長 社長兼CEOは、

「新型『CX-5』を多くのお客様に評価いただき、大変感謝しております。同時に、国内のクリーンディーゼル市場開拓に手応えを感じています。この『CX-5』は、アクセラ、アテンザ、デミオに次ぐ基幹車種として年間販売台数16万台以上を達成できると確信しています」

と述べている。

 [マツダ CX-5 関連コンテンツ]

マツダ CX-5 試乗レポート/渡辺陽一郎

マツダ CX-5 新型車解説 ~フルスカイアクティブとクリーンディーゼルで新境地を切り開く~

SUVでトップの燃費と手頃な価格が魅力的!マツダ CX-5 新型車発表会速報

マツダ CX-5 [プロトタイプ] 試乗レポート/飯田裕子

マツダ CX-5 [プロトタイプ] 試乗レポート/松下宏

マツダ CX-5 走行イメージマツダ CX-5 走行イメージマツダ CX-5 エクステリアイメージマツダ CX-5 インパネマツダ CX-5 テールゲート

マツダ CX-5 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ CX-5 の関連記事

マツダ CX-5の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ CX-5 の関連記事をもっと見る

マツダ CX-5 の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/18~2017/10/18