autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート BMW Z4 実燃費レビュー【一般道編】

燃費レポート 2010/9/27 14:06

BMW Z4 実燃費レビュー【一般道編】(1/2)

関連: BMW Z4 Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
BMW Z4 実燃費レビュー【一般道編】

意外にも数の少ない「オープンスポーツカー」

BMWを代表するオープンスポーツカー(6シリーズのカブリオレは別格だが)と言えば、Z3とZ4。

どちらも、BMWらしいシャープなハンドリングを軽快なオープンボディで味わえる、楽しいスポーツカーだった。

BMW Z4 35iと金子氏

現行のZ4は2代目にあたり、旧型から大きく変わった。ボディがひと回り大きくなり、同時に、曲線と曲面がウネったカタチになった。

Z3はコンパクト、先代Z4はスリムだったが、今のZ4はそんなことはない。ウネりがボディサイズを強調して、立派に見える。また、先代からの最も大きな変化は、ルーフが金属製のハードトップに変わったことだ。以前は、2代ともキャンバス製だった。

オープンカーに金属製のハードトップを採用する自動車メーカーが、最近増えて来た。

レクサス IS250C、ボルボ C70、プジョー 308CC、ルノー メガーヌグラスルーフカブリオレ、フォルクスワーゲン イオス、BMW 1シリーズと3シリーズカブリオレ、日産 マイクラC+C等々。

列挙したオープンカーは皆、後席を備えたクルマだ。2ドアセダンと変わらぬ実用性を持ちながら、時にはオープンエアを楽しめる点がセールスポイントになっている。あくまで、セダンやクーペなのである。スポーツカーとは違うのだ。

フルオートマチック・リトラクタブル・ハードトップ

Z4は、先代からのモデルチェンジで、ルーフをハードトップに変えた。オープンスポーツカーで、ハードトップを持つものは珍しい。

Z4の他には、フェラーリ カリフォルニアやマツダ ロードスターRHTがあるくらいだ。

3リッター直列6気筒を搭載するZ4 35iで、真夏の東京から長野県の軽井沢駅まで出掛けた。

BMW Z4 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW Z4 の関連記事

BMW Z4の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW Z4 の関連記事をもっと見る

BMW Z4 の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18