autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート ホンダ CR-Z 実燃費レビュー【一般道編】 2ページ目

燃費レポート 2010/04/23 17:39

ホンダ CR-Z 実燃費レビュー【一般道編】(2/2)

関連: ホンダ CR-Z Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
ホンダ CR-Z 実燃費レビュー【一般道編】

インサイトと異なり操る感覚がとても楽しいクルマ

ホンダ CR-Zを運転する金子氏
ホンダ CR-Zホンダ CR-Z

CR-Zは、インサイトが搭載しているホンダ流のハイブリッドシステム「IMA」を踏襲している。

トヨタ・プリウスのそれに較べれば、ひとつのモーターでエンジンをアシストする、比較的シンプルな構造のハイブリッドシステムだ。

しかし、CR-Zのエンジンはインサイトの1.3リッターよりも200cc拡大した1.5リッター。他にも、サスペンションやシャシー各部に独自のチューニングや改善が施されている。

インサイトとの共通性を頭に抱きながらCR-Zで走り出したら、驚かされた。4本のタイヤが路面をしっかりとつかみ、ハンドルから伝わってくる手応えも非常にどっしりとしたものなのだ。

軽く、頼りなかったインサイトとは、だいぶ違う。

スポーティな2ドアクーペだから、こういう味付けにしたのか?それとも、インサイトの開発と発表から時間が経過しているので、自然と好ましいものに進化したのか?

どちらだかはわからないが、クルマを操っている実感を強く意識させられる、とても楽しいものだ。

国道254号を池袋から78kmほど進んだ秩父鉄道の波久礼駅までの燃費は、「17.1km/L」。少し渋滞気味のところを通りながらだったから、優秀な値と言えるだろう。

ここまでは緩やかに上り続けていることを考え合わせると、余計にCR-Zの一般道での優れた燃費特性がうかがえる。

ホンダ CR-Z 実燃費レビュー

ホンダ CR-Zの一般道での燃費は17.1km/Lでした

金子浩久の「実燃費レビュー」。今回からはより分かりやすく、「一般道編」「ワインディング編」「高速編」と3つのステージに分けて、そのクルマの実燃費や魅力に迫っていきます。

この度、チョイスした車種は「ホンダ CR-Z」!

今回の「一般道編」では、池袋を出発し国道254号を寄居