autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート フォルクスワーゲン ゴルフGTI 実燃費レビュー【100-200km】 2ページ目

燃費レポート 2009/10/17 03:00

フォルクスワーゲン ゴルフGTI 実燃費レビュー【100-200km】(2/2)

関連: フォルクスワーゲン ゴルフ Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
フォルクスワーゲン ゴルフGTI 実燃費レビュー【100-200km】

クルマと一体化したようにフィットするGTIのシート

ゴルフGTIを運転中の金子浩久氏ゴルフGTIと金子浩久氏

「エンジンの排気音が、こもって聞こえますね」助手席のS編集長が気付いた。

緩い登り勾配の道で、エンジンに負荷が掛かった状態でスロットルペダルを踏み込んでいった時に、ボォーッというくぐもった音に排気音が変化するというのだ。運転席では、気付かない。耳をそばだててみると、なんとなく感じられる。

「頭の位置を少しズラしただけで、聞こえたり、聞こえなくなったりしますよ」排気音がボディを共鳴させ、何らかの原因で助手席側へ強く反響させるのだろう。あとで運転を代わってもらい、確かめてみよう。

それにしても、出発時に後楽園前で乗った瞬間に感じたシートの出来の良さには感心させられる。200キロを走っても、違和感などをまったく感じない。

他のクルマでは、200キロも走れば、身体のどこかが痛くなったり凝ったりしてくるものだ。座り直したり、クルマから降りて伸びをしたくなったりするものだが、ゴルフGTIではまったくそれを感じない。自分の身体が、クルマと一体化してしまったかのようにフィットしている。したがって、200キロも走った気がしないのだ。

これには、腰痛持ちのS編集長も驚かされたようだ。シートの出来不出来は、長距離を走る場合にとても重要な要素のひとつだ。

フォルクスワーゲン ゴルフGTI 100-200km燃費

100-200km区間の燃費は「12.7km/L」

今回の100-200kmは、関越道 上里PA~上信越道 千曲川さかきPAまでの100kmで登りが多く、アップダウンのある高速走行となった。

100-200km燃費は「12.3km/L」、0-200kmの総合燃費は「12.7km/L」となった。

0-100km:区間燃費13.1km/L 総合燃費13.1km/L(首都高速~外環~関越道 上里SA)

100-200km:区間燃費12.3km/L 総合燃費12.7km/L(関越道 上里SA~上信越 千曲川さかきPA)

筆者: 金子 浩久

フォルクスワーゲン ゴルフ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事

フォルクスワーゲン ゴルフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円599.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円