autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.5 400-500km】 2ページ目

燃費レポート 2009/9/28 13:00

レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.5 400-500km】(2/2)

関連: レクサス HS Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.5 400-500km】

HS250hを500km走破!果たして燃費は?

レクサス HS250h
中央道を走行中首都高速 永福出口 看板

ダッシュボードから生えているタイプのシフトレバーの中で、抜群に使いやすかったものを思い出した。旧型ホンダ・オデッセイのそれは、もっと近くに位置していて、ハンドルから手の平を離したり、持ち替えたりせずとも左手の手首の動きだけでマニュアル変速できるATだった。

HS250hの“B”モードを頻繁に使うことは、旧型オデッセイのATをマニュアル変速することよりも少ないだろうから、やはり、いっそのこともっと位置を離した方が使いやすくなるのではないだろうか。

そうでなかったら、ホンダ・インサイトのトップグレード“LS”のように、パドルで変えられるようにしたら、どうだろうか。

400km以上走り続けてきて気になったのは、舗装の違いによる乗り心地の差の大きさだ。

舗装の荒れやヒビ、段差、うねりなどが目立つ路面では、HS250hはその影響を受けやすい。舗装の悪さに起因するショックや振動などを吸収するのではなく、そのまま伝えてくる。

これは、堪える。重たいバッテリーとモーターを積んでいることのデメリット面なのだろうか。乗り心地だけでなく、ロードノイズも増えるので、せっかくの静粛性の高さも台無しとなる。

ただし、帰路の中央高速道路のような舗装の良好な、鏡のような路面では滑らかで重厚な乗り心地を示した。

レクサス HS250h 400-500km燃費

レクサス HS250h 500kmの平均燃費は、13.9km/Lでした

今回の燃費レビュー最後の100km区間は、早朝出発した神宮外苑のゴールを目指して中央道の谷村PAから首都高速4号線の高速走行がメインとなった。

夕方から夜に掛けての高速道路の流れの中で、レーダークルーズコントロールを試しながらの400-500kmの区間燃費は17.3km/L、0-500kmの総合燃費は13.9km/Lを記録した。

筆者: 金子 浩久

レクサス HS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス HS の関連記事

レクサス HSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス HS の関連記事をもっと見る

レクサス HS の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円