autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート トヨタ プリウス 実燃費レビュー【vol.4 300-400km】 2ページ目

燃費レポート 2009/7/27 11:30

トヨタ プリウス 実燃費レビュー【vol.4 300-400km】(2/2)

関連: トヨタ プリウス Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
トヨタ プリウス 実燃費レビュー【vol.4 300-400km】

惜しまれるブレーキのフィーリング感

「回生しているブレーキから、フットブレーキが使われる時に、どうしたら違和感を少なくできるか、開発では注力しました。」横浜で行われたメディア向け試乗会で、開発エンジニアはブレーキフィーリングの仕上がり具合を気にしていた。

たしかに、回生ブレーキを効かせているところからフットブレーキを踏み込むと、効き具合に差が出る。勢い良く踏むと、カックンと効く。ガソリンエンジンのハイパフォーマンスカーのように、ジンワリとは効いてくれない。そのカックンが、もう少しだけなだらかだったなら、と惜しまれる。

乗り心地やハンドリングなどはしっとりとした上質感が出てきて好ましいのだが、ブレーキだけが取り残されている。ブレーキは減速するためにあるものだが、そのフィーリングはとても大事だ。最終的には、クルマの質感までをも左右してしまう。

じんわりとした効き方、踏み込んでから一度戻し、再度踏み込んだ時の効き方やフィーリングなどの開発は、簡単ではないと聞く。地道に試行錯誤を繰り返すしかないのだろう。マイナーチェンジに期待したい。

ランチは、国道138号線を山中湖から河口湖方面へ向かった途中の「蕎林」で。文字通り、林の中にある手打ち蕎麦屋。

おろしソバは、シコシコとソバの食感は申し分なかったが、おツユが甘目だったのが惜しかった。

東京を出てから、初めてまとまった時間をプリウスから離れるので、ソーラーパネル付きムーンルーフで車内の換気を試したかったのだが、陽が出ておらず、鬱蒼とした林の中なので諦めざるを得なかった。

筆者: 金子 浩久

トヨタ プリウス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ プリウス の関連記事

トヨタ プリウスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ プリウス の関連記事をもっと見る

トヨタ プリウス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/24~2017/8/24