autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート トヨタ プリウス 実燃費レビュー【vol.2 100-200km】 2ページ目

燃費レポート 2009/7/20 13:00

トヨタ プリウス 実燃費レビュー【vol.2 100-200km】(2/2)

関連: トヨタ プリウス Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
トヨタ プリウス 実燃費レビュー【vol.2 100-200km】

興味深い、プリウスのエネルギーモニター画面

ハイブリッドシステムインジケーター画面

それは、御坂みちでも顕著に現れていた。

一定のペースに近いスピードで走っていくと、プリウスはとても静かにクルーズしていく。

プリウスには、エンジンとモーターとバッテリーの間でどのようにエネルギーが使われているかがモニター画面で表示される。それを見ながら走るのが興味深い。

こちらは一定のスピードで走っているつもりでも、駆動に用いられるエンジンとモーターがどちらか一方からもう一方に切り替わったり、あるいは双方一緒に使われていたり、さらにその間同時にバッテリーへの充電が行われたり、バッテリーから放電されたりしている。

走行中のトヨタ プリウス走行中、助手席から見える富士山

エネルギーの使われ方が変わっても、静かで滑らかな走りっぷりは変わらない。

モニター画面で見なければ、それがわからないのはプリウスのキメ細かな制御と動力分割機構の働きだ。

お互いの得意な状況を分担し合って、燃費を稼いでいる。プリウスの面目躍如たるところだ。

東京からここまで走って来ると、いいことずくめだ。走りっぷりが上質になり、快適性も向上した。燃費も、向上している。

気になるところと言えば、スロットルペダルを勢い良く、深く踏み込んだ時の騒音の大きさだ。

ヴワ~ンと、いきなりうるさくなる。普段が静かだから、余計に気になる。

富士山スカイラインの急勾配を登り始めてのことだった。

筆者: 金子 浩久

トヨタ プリウス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ プリウス の関連記事

トヨタ プリウスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ プリウス の関連記事をもっと見る

トヨタ プリウス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/24~2017/10/24