autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート トヨタ ウィッシュ 実燃費レビュー【vol.3 200-300km】

燃費レポート 2009/6/21 06:00

トヨタ ウィッシュ 実燃費レビュー【vol.3 200-300km】(1/2)

関連: トヨタ ウィッシュ Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
トヨタ ウィッシュ 実燃費レビュー【vol.3 200-300km】

上田市で思い出の蕎麦屋「刀屋」へ

鬼押しハイウェイから国道144号を走り、昼前には上田市に到着した。平均燃費は12km/Lを割らない、大したものだ。

国道144号は、吾妻川沿いを行くワインディングロードでアップダウンもある。

小さな村や町をいくつも通過していくから、交差する道も多い。人家や商店、駐車場や工事現場などに接しているから、より安全な運転を心掛ける必要がある。

そうした状況では、ウイッシュのちょっと高めのドライビングポジションが運転しやすい。前後左右の視界に優れ、素直でナチュラルなハンドリングが好ましい。

上田市には思い出がある。15年前、上田市を訪れた時に「刀屋」という蕎麦屋で蕎麦を食べたのだ。

「刀屋」のことは当時、夢中になっていた池波正太郎の本で読んで知っていた。駅前辺りにあったのは憶えているのだが、ほぼ方眼状になった道筋のどこかなのだが、なかなか辿り着けない。

でも、ウイッシュにオプション装着されたカーナビで、「食」という項目から「上田市」「蕎麦」「刀屋」と検索していくと一発で出て来て、「刀屋」の場所は現在地のすぐ近くにあった。便利になったものだ。

打ちたて、揚げたての蕎麦は美味しかった。分量と値段に驚かされるのも変わらない。一般的な蕎麦屋の2倍から3倍はある。当時の値段は憶えていないが、今回は、ざる蕎麦の普通盛りが700円。でも、普通と言っても、普通じゃない量。初めて入ったらしいお客が、よく周囲を確かめず、大盛りを注文していた。

「お客さん、分量をご存知ですか?ウチの大盛りは1キロあるんですよ」

美味くて、安くて、気取っていない。だから、12時前なのに、ほぼ満員だ。

「以前は、店の斜め前にたしか映画館があったんだ。再開発で、なくなっちゃったのかな」

Yさんと満腹の腹をさすりながら、駐車場に戻る途中に、映画館「上田でんき館」は新装となって営業していた。

コンクリート打ちっ放しのモダンな建物は、1998年に「景観賞」を受けたとプレートが掲示されている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ウィッシュ の関連記事

トヨタ ウィッシュの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ウィッシュ の関連記事をもっと見る

トヨタ ウィッシュ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/15~2017/12/15