autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 個性的なキャラで人気のコンパクトクロスオーバー「イグニス」の実燃費を測ってみた【燃費レポート】 3ページ目

燃費レポート 2016/6/7 11:06

個性的なキャラで人気のコンパクトクロスオーバー「イグニス」の実燃費を測ってみた【燃費レポート】(3/6)

個性的なキャラで人気のコンパクトクロスオーバー「イグニス」の実燃費を測ってみた【燃費レポート】

スズキ イグニス 燃費レポート/高速道路編

スズキ イグニス

高速道路編では動力性能を中心にお伝えしたい。

イグニスはスペックこそ1.3リッター級エンジンを積むコンパクトカーの平均レベルだが、車重がテスト車で880kgと軽いだけに、高速道路本線への合流や追い越し加速でアクセル全開に踏んだ際の瞬発力は、量販コンパクトカーナンバー1と断言できる速さを持つ。

しかし、高回転域でのエンジンが若干不快なうるささを感じるものであるのは少し残念ところである。

なお100km/h走行時のエンジン回転数は2000回転と、量販コンパクトカーとしては低い部類に入る。

スズキ イグニス

テスト車のイグニスにはデュアルカメラブレーキサポートが装着されており、その機能の1つとして車線逸脱警報機能も含まれており、その恩恵は特に疲労がたまっている時などに大きいのは言うまでもない。またテスト車のイグニスは最上級グレードだったため、コンパクトカーとしては珍しいクルーズコントロールも装備されており、クルーズコントロールを使いながらほどほどのペースで楽に走れることも高く評価できる。

しかしスバルのアイサイトと同様に周囲の情報収集に2つのカメラを持ちながらクルーズコントロールを装備するにも関わらず、デュアルカメラブレーキサポートとクルーズコントロールが付くソリオと同じくアダプティブクルーズコントロールの機能が付かないことは大きな不満である。このことはソリオをテストした時の繰り返しになるので、興味のある方はソリオ燃費レポートを参照していただきたい。

スズキ イグニス

高速道路での燃費は23.3km/Lを記録した。1.3リッター級エンジンを搭載する量販コンパクトカーの高速道路での燃費が21から22km/Lであることを考慮するとイグニスの燃費の優位は明らかで、優れた燃費を記録した要因としてはやはり880kgという軽さが大きく効いた違いない。

スズキイグニス高速道路における実燃費/23.3km/L

スズキ イグニス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ イグニス の関連記事

スズキ イグニスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ イグニス の関連記事をもっと見る

スズキ イグニス の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24