autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編] 3ページ目

燃費レポート 2015/11/18 12:15

【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編](3/5)

関連: ボルボ S60 , ボルボ V60 , ボルボ V60クロスカントリー Text: 岡本 幸一郎 Photo: オートックワン編集部・平野学
【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]

1000km走り、ようやく燃料計が残り半分に

【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]

そして、静岡県に入り、新東名に入る「三ケ日JCT」のあたり、走行1070kmの手前で気づいたのだが、ようやく燃料計が4目盛り減って、残り半分になっていた。

ここまでの走行距離1094km、ゴールまでの残走行距離は238km。燃費が28.3km/Lに向上したのを見届けたところで、13時44分に「浜松SA」に入って昼食をとることに。

残り時間のことを考えるとコンビニメシでもよかったところだが、せめて食事ぐらいはなんとかしたい。というワケで、地元グルメの「浜松餃子」をいただいた。元気を取り戻したところで再出発。

山道のアップダウンで燃費が悪化の一途

【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]

ドライバーは岡本がひきつづき担当。静岡のこのあたりは、天気がよければ目の前に富士山の絶景が拝めるところだが、この日は残念ながら一瞬しかその姿を見ることができなかった。

このあたりは登り勾配がキツめな区間。瞬間燃費に表示を変えて、15km/Lを下回らないようにするが、徐々に燃費が落ちて、再び平均28km/Lを切りそうな領域に。

16時すぎ、御殿場に入ってしばらく走ったあたり。走行1236km、残り100kmを切ったところで、燃費も28km/Lを切ってしまった。このあたり、ゴールが近づくにつれて、0.1km/Lの重みを感じる。

[刻一刻と迫るタイムリミット!大丈夫なのか!?・・・次ページへ続く]

ボルボ S60 関連ページ

ボルボ V60 関連ページ

ボルボ V60クロスカントリー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ S60 の関連記事

ボルボ S60の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ S60 の関連記事をもっと見る

ボルボ S60 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/21~2017/10/21

  • ボルボ
    V40

    新車価格

    299万円455万円

  • ボルボ

    新車価格

    599万円884万円

  • ボルボ

    新車価格

    779万円1,299万円