autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編] 2ページ目

燃費レポート 2015/11/18 12:15

【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編](2/5)

関連: ボルボ S60 , ボルボ V60 , ボルボ V60クロスカントリー Text: 岡本 幸一郎 Photo: オートックワン編集部・平野学
【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]

関西都市圏をイッキに縦断

【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]

山陽道をひた走る。平均燃費は27.6km/Lをほぼキープ。

大阪に入り、吹田のあたり、走行約840kmで、燃料計が3目盛り下がった。

まだ時刻は10時30分前。交通量が多い。天候は、雨が上がったかと思えば、また強く降ったりという感じ。

その後、燃費は徐々に上がり、京都の「桂川PA」のあたりで27.8km/L、さらに三重県の「鈴鹿IC」の手前で、ひさびさに28.0km/Lという数字を目にすることができた。

安全装備はドライバーの疲労軽減にも役立つことを改めて実感

【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]【燃費】ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1300km 無給油エコラン[Vol.2/後編]

そこから約50km、伊勢湾岸道路の「名古屋南IC」の500mほど手前で、ちょうど走行1000kmに達した。

天候はくもり。これだけ走って走行可能距離がまだ1210kmと表示されているからすごい。

そして、クルマがいいおかげで、こんなに走っても疲労感が小さい。あまり疲れたら、助手席の編集部T氏に運転を代わってもらおうと思っていたが、この調子なら大丈夫そうだ。

ボルボのお家芸である安全装備が充実しているのもありがたい。とくに高速道路では、BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム:ミリ波レーダーセンサーを用いて、後方や側面から接近し死角に入った他の車両の存在を知らせる機構)が助かる。

[走行1000km達成! 燃費は!?・・・次ページへ続く]

ボルボ S60 関連ページ

ボルボ V60 関連ページ

ボルボ V60クロスカントリー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ S60 の関連記事

ボルボ S60の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ S60 の関連記事をもっと見る

ボルボ S60 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/23~2017/8/23