autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 【燃費】マツダ デミオ XD [ディーゼル] 燃費レポート/永田恵一 3ページ目

燃費レポート 2015/2/20 18:31

【燃費】マツダ デミオ XD [ディーゼル] 燃費レポート/永田恵一(3/5)

【燃費】マツダ デミオ XD [ディーゼル] 燃費レポート/永田恵一

マツダ デミオディーゼル 燃費レポート/郊外路編

郊外路でも、ディーゼルとガソリンの違いをいくつか確認することができた。

1つ目は「ハンドリング」だ。基本的な性格としては、前回のレポート通り「非常にレベルが高い中庸」というタイプであり、美点もほぼそのままなのだが、ハンドル操作に対する車の動きはガソリンに対して軽快感が薄い。これは、ディーゼルモデルは重たいディーゼルエンジンを搭載したことにより、フロントがガソリン車に対して車検証上で100kg重い(燃費テスト車両同士の比較)為である。

だが、これも悪いことばかりではなくディーゼル車は高速道路を走る際などの直進安定性がガソリン車より上であるというメリットもあり、このことは長距離ドライブなどの際にはアドバンテージとなるだろう。

2つ目は「乗り心地」だ。これも重量増によるものなのか全体的な傾向は共通ながら、ディーゼル車の方が上下動の落ち着きやいい意味での重厚感が増しており、ガソリン車より上であった。

そして、アップダウンのあるワインディングロードではやはりディーゼルエンジンのトルクの太さは頼もしく、素早く追い越し加速などを行えることは有難い。またブレーキフィールの良さもガソリン車と共通だ。

郊外路での燃費は「21.2km/L」であった。この数値は絶対的には申し分ないが、後述するようにハイブリッドの2台に比べると見劣りすると言わざるを得ない。燃費が見方によっては振るわなかったとも思える原因は「ATのシフトスケジュール」だ。

というのもデミオディーゼルのATの場合、6速に入るのは前述した通りだが、5速に入るスピードはDレンジ、パドルシフトともに65㎞/hであった。そのため郊外路では6速に入ることは皆無、5速に入ることも少なく、4速までで走ることがほとんどだったことが、郊外路の燃費がハイブリッドの2台と差が付いた大きな原因と言えるだろう。

【高速道路における実燃費】

マツダ デミオ XDツーリング Lパッケージ(6速AT)/21.2km/L

トヨタ アクアS(初期モデル)/26.8km/L

ホンダ フィットハイブリッド Fパッケージ/26.1km/L

マツダ デミオ13S Lパッケージ(6速AT)/18.7km/L

マツダ デミオ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ デミオ の関連記事

マツダ デミオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ デミオ の関連記事をもっと見る

マツダ デミオ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/21~2017/10/21