autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 【燃費】マツダ デミオ(3代目)燃費レポート/永田恵一 2ページ目

燃費レポート 2014/9/16 18:39

【燃費】マツダ デミオ(3代目)燃費レポート/永田恵一(2/5)

関連: マツダ デミオ Text: 永田 恵一 Photo: オートックワン編集部/永田恵一
【燃費】マツダ デミオ(3代目)燃費レポート/永田恵一

マツダ デミオ(3代目)燃費レポート【高速道路編】

マツダ デミオ (3代目)/海ほたる

現行デミオのSKYACTIVエンジン搭載車は最高出力が84psと、同クラスの1.3リッター級エンジンを搭載するコンパクトカーの最高出力が90ps~100psであることを考えると「動力性能が見劣りするのではないか」という懸念を持つ人もいるかもしれない。

だが、実際に乗ってみると多用する中低速域のトルクが非常に太いこともあり、ライバルとなるコンパクトカーと比べても高速道路本線への合流や追い越し加速でアクセル全開にした際の瞬発力、発進加速、常用域でのドライバビリティ(運転のしやすさ)に大きな違いはなく、平均的な動力性能が確保されている。

100km/h走行時のエンジン回転数は2,100rpmで、これも1.3リッター級エンジンを搭載するコンパクトカーとしては平均的であった。

なお、現行デミオのSKYACTIVエンジン搭載車の最高出力が低いのは「25.0km/L」というJC08モード燃費を実現するためである。通常の1.3リッター級エンジンを搭載したコンパクトカーだと6,000~6,500rpmとなるレッドゾーンを、現行デミオのSKYACTIVエンジン搭載車は5,500rpmへと抑えたことが理由で、実用上は特に問題はない。

ちなみに、近々登場予定の新型デミオのレッドゾーンは同クラスの平均的な値まで向上するだろう。

マツダ デミオ (3代目)/アクアトンネル渋滞マツダ デミオ (3代目)/高速道路の実燃費は「20.4km/L」

高速道路でのデミオの燃費は、アクアラインでの事故渋滞の影響もあり(1年以上燃費テストをしていて初めてのことだ)「20.4km/L」であった。

この実燃費は以下の通り、ライバルとなるコンパクトカーに対して少し劣るものではあるが、事故渋滞があったことを考えればそう見劣りするものではないだろう。

【高速道路における実燃費】

マツダ デミオ 13-SKYACTIV/20.4km/L

トヨタ 新型ヴィッツ 1.3/ 21.1km/L

日産 ノート スーパーチャージャー/21.1km/L

ホンダ フィット 1.3G/21.9km/L

スズキ スイフト 1.2 DJE(デュアルジェットエンジン)/21.8km/L

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ デミオ の関連記事

マツダ デミオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ デミオ の関連記事をもっと見る

マツダ デミオ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/15~2017/12/15