autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 【燃費】ホンダ ヴェゼル(ガソリン)燃費レポート/永田恵一 3ページ目

燃費レポート 2014/6/20 10:48

【燃費】ホンダ ヴェゼル(ガソリン)燃費レポート/永田恵一(3/5)

関連: ホンダ ヴェゼル Text: 永田 恵一 Photo: オートックワン編集部
【燃費】ホンダ ヴェゼル(ガソリン)燃費レポート/永田恵一

ホンダ ヴェゼル(ガソリン)燃費レポート【郊外路編】

ホンダ ヴェゼルガソリンモデルで郊外路燃費を測定中1ホンダ ヴェゼルガソリンモデルで郊外路燃費を測定中2

郊外路編では、常用域でのドライバビリティ(運転のしやすさ)、ハンドリング、乗り心地についてお伝えしよう。

ヴェゼルハイブリッドのドライバビリティは、EV走行から追い越し加速などでアクセルを深く踏んだ際にエンジンが掛かるまでライムラグがあり、加速体勢に移るまでワンテンポ遅れがあるなど若干の難が感じられた、というのが正直なところだ。

それに対してヴェゼル ガソリンモデルのドライバビリティは、中低速トルクが非常に太いエンジンと、アクセル操作に対してリニアに反応するCVTが組み合わされることで、普通に走っていれば2,000rpm以下で流れに乗れるのに加えて、加減速もスムースで実に運転しやすい。

まとめると「普通ではあるが、そのレベルは非常に高い」といったところだ。このことは、ヴェゼルハイブリッドに対するヴェゼルガソリンモデルのアドバンテージの1つといえる。

ヴェゼル ガソリンモデルのハンドリングはヴェゼルハイブリッドと同じ傾向にあり、ロール量の少なさ、ステアリング操作に対して反応遅れがなくクルマの向きが変わる点など、SUVというよりハッチバックに近い感覚で運転でき、テストコースにあるちょっとしたワインディングロードを普通に走っているだけでもそれなりに運転が楽しめた。

ホンダ ヴェゼルガソリンモデルで郊外路燃費を測定中6ホンダ ヴェゼルガソリンモデル 郊外路における実燃費は「17.7km/L」

乗り心地は、ガツンと体に伝わる強い突き上げを感じることこそなかったが、ゴツゴツ感やドタバタ感が常にあり、ヴェゼルハイブリッドの方が快適に感じられた。

ただし、テストに使ったヴェゼルハイブリッドとヴェゼル ガソリンモデルでは、ヴェゼルハイブリッドが16インチホイールを履く「Xグレード」、ヴェゼルガソリンモデルが17インチホイールを履く「Sグレード」という違いもあり、タイヤサイズが乗り心地に不利に働いていたのかもしれない。

これが、16インチホイールを履く「Gグレード」や「Xグレード」ならもう少し快適な乗り心地となったことは十分に考えられる。

郊外路での燃費は「17.7km/L」と、ヴェゼルハイブリッドの「21.6km/L」に対し加減速が増えるだけに高速道路よりは差は広がったものの、予想以上の数値を記録した。

この数値を記録した要因としては、流れのいい郊外路ならエアコンがそれなりの強さで常時作動している状態でもアイドリングストップが信号で停止する度といっていいほど作動し、信号が青に変わるまでアイドリグストップが続くことが多かったこともそれなりに貢献していたと考えられる。

ホンダ ヴェゼル1.5Lガソリン 郊外路の実燃費/17.7km/L

ホンダ ヴェゼルハイブリッド  郊外路の実燃費/21.6km/L

ホンダ ヴェゼル 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ ヴェゼル の関連記事

ホンダ ヴェゼルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ ヴェゼル の関連記事をもっと見る

ホンダ ヴェゼル の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/18~2017/8/18

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円