autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート マツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル)燃費レポート/永田恵一 4ページ目

燃費レポート 2014/2/3 21:05

マツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル)燃費レポート/永田恵一(4/5)

関連: マツダ アクセラ Text: 永田 恵一 Photo: 永田恵一/オートックワン編集部
マツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル)燃費レポート/永田恵一

マツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル)燃費レポート【市街地編】

マツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル)マツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル)

新型アクセラの1.5リッターモデルは、タウンユース向けというイメージが強い人も多いかもしれないが、イメージ通りこういった使い方にも非常にマッチした車だった。

マッチしている要因としては、エンジンが1.5リッターながら低速トルクが厚く、流れに乗る程度の加速なら1,800rpmから2,000rpm、速めの流れでも2,500rpm程度という比較的低い回転数でのシフトアップで走れることが挙げられる。なお、ATのトップギアに入るスピードはDレンジだと約65km/h、マニュアルシフトすると約60km/hだった。

アイドリングストップは最近のマツダ車と同じく、停止後ブレーキをさらに強く踏むとアイドリングストップが作動するというもので、渋滞中などでよくある「停止後すぐに車が動き出す」といったケースでも、アイドリングストップがドライバーの意図に反して機能することがないのは有難かった。

マツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル) 実燃費テストマツダ 新型アクセラ15S(ガソリンモデル) 実燃費テスト

また、再始動時のセルモーター音が小さく耳障りでないことや、メーター内のi-stopの表示が点滅してアイドリングストップを促すところ、アイドリングストップの頻度が多いことなども高く評価できる。

市街地での実燃費は11.9km/Lだった。冒頭に書いたように渋滞がやや激しかったことや1.5リッターエンジンを積むこのクラスのガソリン車として見れば、及第点といった燃費だろう。

アクセラセダン15Sの市街地路の実燃費/11.9km/L

マツダ アクセラ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ アクセラ の関連記事

マツダ アクセラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ アクセラ の関連記事をもっと見る

マツダ アクセラ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24