autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート トヨタ 新型プリウス 燃費レポート 2ページ目

燃費レポート 2009/6/23 11:00

トヨタ 新型プリウス 燃費レポート(2/2)

関連: トヨタ プリウス Text: Photo: オートックワン編集部
トヨタ 新型プリウス 燃費レポート

新型プリウス、気になる高速燃費の結果は!?

東名高速 富士川SAの富士川楽座カーナビに表示されるトヨタ自動車 堤工場

まだ渋滞が始まる手前の時間なので、都内をスイスイッと抜けて、東名高速へ。

こちらも主だった渋滞はなく、スカスカ快調に走れる感じ。

そりゃ、さぞかし燃費がいいだろう!と考えたくなりますが、プリウスに限ってはそれはちょっと早とちりなんです。

実は3代目プリウスは、より積極的にEV走行ができるようになったために、極端に言えば速度が上がるほど空気抵抗が増えて燃費が落ちてしまうと言ってもいいほど。なので、新型プリウスはストップ&ゴーが得意なんですよ。

ですから、あまりにスカスカスイスイで調子に乗っていると、それなりの燃費しか出なくなってしまうんですね。

しかし!超燃費は気にしない、あくまでも実用燃費計測というのが今回のコンセプトですから、高速は法律を守れる程度以内で、一般道は各所の速度制限を守っての走行をしてみました。

愛知県豊田市へ到着!燃費は?東京→愛知の行きの燃費は「23.3km/L」!

で、気になる結果は!343.7km走って、23.3km/L。

いかがでしょう。私はなかなかの燃費だと思うんですけど・・・。1.8Lのクルマの燃費と考えた場合、普通に何も考えずに走って、軽~く20km/Lは超えたいっていうのがひとつの目安になると思うんです。そうなると、そこは軽くクリアしたってことになります。

なるほど!プリウスなかなかじゃん!ってワケで、帰りはもう少し低燃費に振った80km/h走行を目指して帰路に着くことにしました。やはり100km/hのときと比べると、やはり空気抵抗がかなり違いますからね。

ちなみに、世の中の常識的には、80km/hがベストな燃費走行と言われていますが、実はその通り。交通の流れを乱さない程度の速度域で、空力との兼ね合いもまぁまぁ、速度と燃料消費の頃合も適切っていうのが、この時速80km/hなんですよね。

愛知→東京の帰りの燃費は30km/L目前の「29.1km/L」!東京・愛知の往復燃費は、「687.9km」走って「25.5km/L」でした!

そして気になる結果は、338.3km走って29.1km!

距離が少々違うのは、プリウスの工場に近いICがちょっと違ったのと、行きは道に迷ったからということなんですが、そんなことはさておきスゴイ数字だと思いませんか!

だって、30km/h目前なんですもの!

そんなに厳密に燃費走行したわけでもないのに、軽く走ってこの数字はやっぱりスゴイかも。

あえてプリウスの実力の高さに驚かされちゃったのでありました。

これで高速道路上限1,000円デーを上手くつかえば、格安ドライブができちゃうこと請け合いですよねっ!

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ プリウス の関連記事

トヨタ プリウスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ プリウス の関連記事をもっと見る

トヨタ プリウス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/12~2017/12/12