記事・レポート 特集 モーターショー 東京モーターショー 2013 ヨコハマタイヤ 【東京モーターショー2013 現地速報】横浜ゴム、オリジナルEVのコンセプトカー「AERO-Y」などを展示

【東京モーターショー2013 現地速報】横浜ゴム、オリジナルEVのコンセプトカー「AERO-Y」などを展示

【東京モーターショー2013 現地速報】横浜ゴム、オリジナルEVのコンセプトカー「AERO-Y」などを展示

東5ホールにブースを構える横浜ゴムには、東京オートサロンで初公開されたオリジナルEV(電気自動車)が展示されている。

これは横浜ゴムが自社開発した「AERO-Y」というスーパーカー風コンセプトモデルで、由良卓也率いるムーンクラフトがデザイン協力。同社が開発した、高い運動性能と低ころがり性能を両立した次世代タイヤのプロトタイプのほか、車両軽量化の接着剤「ハマタイト」や軽量・高強度な素材「カーボンプリプレグ(CFRP)」などが採用されている。タイヤに興味がない人でも必見のモデルだ。

また、ブース内では、「自然に学ぶデザイン」を採用したコンセプトタイヤの「Shimon」をはじめ、スタッドレスタイヤの「アイスガード」シリーズ、そしてブルーアース・テクノロジーを採用したヨコハマタイヤの最新ラインナップが展示されている。

  • 1

Facebookからコメント

  1. Page1 【東京モーターショー2013 現地速報】横浜ゴム、オリジナルEVのコンセプトカー「AERO-Y」などを展示
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
  •  

東京モーターショー2013 ヨコハマタイヤ 記事一覧

東京モーターショー2013 ヨコハマタイヤに関連する全ての記事を見る

東京モーターショー2013 主要参加企業

オートックワンのモーターショー特集ページ