記事・レポート 特集 モーターショー 東京モーターショー 2013 日本グッドイヤー 【東京モーターショー2013 現地速報】グッドイヤー新製品、オールシーズンタイヤ「ベクターフォーシーズンズ」などを展示

【東京モーターショー2013 現地速報】グッドイヤー新製品、オールシーズンタイヤ「ベクターフォーシーズンズ」などを展示

【東京モーターショー2013 現地速報】グッドイヤー新製品、オールシーズンタイヤ「ベクターフォーシーズンズ」などを展示

2013年のグッドイヤーは「グッドイヤー・アース・ツアーズ」というテーマで展示ブースのイメージを統一。展示スペースの4隅に車輪がついており、ブース全体が未来の自動車「ベクター号」となっている。

そしてこのベクター号の元になっているのは、グッドイヤーの新製品でオールシーズンタイヤ「ベクターフォーシーズンズ」。ドライ路やウェット路用の夏タイヤや、冬用のスタッドレスタイヤなどのメリットを持ち合わせた全天候型タイヤで、四季を通じてあらゆるコンディションで安定した走行を可能とする製品である。

同ブースでは、このベクターフォーシーズンズのほか、低転がりタイヤの「エフィシエントグリップ パフォーマンス」、最新スタッドレスの「アイスナビ シックス」、パン&ライトトラック用ドレスアップタイヤの「イーグル ナンバーワン ナスカー」など最新のグッドイヤーラインナップを見ることができる。

さらに、1971年に打ち上げられたアポロ14号用の月面調査車「MET」に装着されたタイヤなども展示されている。東ホールを訪れたら、まずは、ユニークな外観のグッドイヤーブースを探してみてはどうだろうか。

  • 1

Facebookからコメント

  1. Page1 【東京モーターショー2013 現地速報】グッドイヤー新製品、オールシーズンタイヤ「ベクターフォーシーズンズ」などを展示
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
  •  

東京モーターショー2013 日本グッドイヤー 記事一覧

東京モーターショー2013 日本グッドイヤーに関連する全ての記事を見る

東京モーターショー2013 主要参加企業

オートックワンのモーターショー特集ページ