autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 三菱 RVR グレード比較 4ページ目

新車グレード比較 2010/2/24 11:26

三菱 RVR グレード比較(4/4)

関連: 三菱 RVR Text: 松下 宏 Photo: 村西一海/三菱自動車工業株式会社
三菱 RVR グレード比較

Gグレード/充実装備の最上級グレードがお勧め

最上級グレードの「Gグレード」には、充実した装備が用意されている。

Mグレードの項で紹介したライト回りやインテリア回りのセットオプション、アルミホイールなどはGグレードならすべて標準で装備されている。

ほかにも「本革巻きステアリング」「フルオートエアコン」「ライト付きバニティミラー」やシート表皮の違いなども加わるのだから、Gグレードはお買い得感が非常に高い。

RVR サンルーフRVR カーナビゲーション

Gグレードを選んだ場合には、オプション装着する装備も絞られてくるが、逆にGグレードだけで選択できるオプション装備もあって、まとめると以下のようになる。

パノラマガラスルーフ=10万5,000円/本革パワーシート=21万円/SRSサイド&カーテンエアバッグ=8万4,000円/横滑り防止装置ASC(2WD車)=8万4,000円/純正カーナビ=33万6,000円~46万7,250円

という具合だ。

安全装備のサイド&カーテンエアバッグとASCを合わせて16万8,000円はぜひとも装着したいところで、問題はカーナビをどうするかだが、最も安い33万6,000円の仕様を選べば良いと思う。合わせてオプション代が50万円という計算になる。

なお、GグレードやMグレードでは2WDと4WDの価格差が26万2,500円(実質25万円)とやや大きくなるが、横滑り防止装置のASC+ヒルスタートアシストが標準となることを考えると、これも8万4,000円減額して価格差を考えると、18万円ほどの差で4WDが買えるのはリーズナブルな価格差である。

SUVを買うのなら、積極的に4WDを選びたい。

Gの4WD車にHDDナビとサイド&カーテンエアバッグを装着し、税金や保険料、購入時の諸費用などを加えても、エコカー減税&補助金があるので支払い総額は300万円以下に収まる計算だ。

筆者: 松下 宏

三菱 RVR 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 RVR の関連記事

三菱 RVRの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 RVR の関連記事をもっと見る

三菱 RVR の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/23~2017/9/23