autoc-one.jp 記事・レポート 特集 イベントレポート 三菱 i-MiEV エコラン大会レポート 3ページ目

イベントレポート 2010/6/7 15:45

三菱 i-MiEV エコラン大会レポート(3/4)

関連: 三菱 アイ・ミーブ Text: 岡本 幸一郎 Photo: オートックワン編集部
三菱 i-MiEV エコラン大会レポート

横須賀PAに設置された「エコパーキングエリア」で充電!

それにしても、i-MiEVの走りは、軽自動車サイズのクルマとは思えないほど安定していることに感心。

三菱 i-MiEV エコラン

バッテリーを床下に搭載しているため、重心が低く、前後重量バランスもいいからだ。おかげで走りは見た目からイメージよりもずっと上質に仕上がっている。

この日はエコランだからおとなしく走ったけど、元気よく走りたいときにもバッチリ応えてくれることと思う。「エコパーキングエリア」と名付けられた横須賀PAには、急速充電器が設置されているので、ここで充電を実施。

充電前の時点で、航続可能距離計は28km、バッテリー残量は5目盛りを表示していた。

三菱 i-MiEV エコラン
三菱 i-MiEV エコラン三菱 i-MiEV エコラン

ところで、タダで充電させてもらっておきながらこういうのもなんだが、いつも思うことに、充電ソケットの操作性があまりよろしくないんだよね・・・。もう少しなんとかならないものか、改善に期待したいところだ。

まだ珍しいせいか、一般のPA利用者の方々からの視線が熱い。急速充電だと、バッテリー容量の80%まで充電されるのだが、充電完了時、バッテリー残量は12目盛り、航続可能距離計は68kmまで回復した。

横須賀PAから折り返し地点のホテルまでの距離は10kmあまり。昼食を摂って帰路につく。ここから三菱本社までの距離は60~70km。しかし表示を見ると、航続可能距離計が58km!そして残り時間はすでに1時間半を切っている。

うーん、微妙だ…。本来であれば、できるだけ高速道路に乗りたくないところだが、時間切れ失格になるのは避けたいので、やむなく高速道路に乗る。

また、おそらく充電ナシでの目的地到着は無理。 状況を見て判断したいのだが、大黒PAにも急速充電器があるので、おそらくそこでまた充電することになるだろう。

三菱 アイ・ミーブ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 アイ・ミーブ の関連記事

三菱 アイ・ミーブの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 アイ・ミーブ の関連記事をもっと見る

三菱 アイ・ミーブ の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/27~2017/9/27