autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート MINI 新型 ミニクロスオーバー・ミニペースマン「ディーゼル」試乗レポート/藤島知子 3ページ目

試乗レポート 2014/10/16 10:49

MINI 新型 ミニクロスオーバー・ミニペースマン「ディーゼル」試乗レポート/藤島知子(3/4)

MINI 新型 ミニクロスオーバー・ミニペースマン「ディーゼル」試乗レポート/藤島知子

ハイパワー版ディーゼル「MINI Cooper SD Crossover」に乗ってみる

MINI Cooper SD Crossover(ミニクロスオーバー クーパーSD/クリーンディーゼル搭載モデル)[ボディカラー:ジャングル・グリーン(新色)] 試乗レポート/藤島知子 21MINI Cooper SD Crossover(ミニクロスオーバー クーパーSD/クリーンディーゼル搭載モデル) 試乗レポート/藤島知子 25

では、ディーゼル・エンジンの実際のフィーリングはどうなのか?

最初は「MINI Cooper SD Crossover(ミニ クーパー エスディー クロスオーバー)」に試乗してみる。

スタートスイッチを押すと、途端にブルンというビートを響かせてくる。その音色はまるでライオンがゴロゴロと喉を鳴らしているかのよう。普通だと、この手の音や振動は不快だとして抑え込もうとする傾向があるが、イケイケのCooper Sがディーゼルに置き換わったことが影響してか、敢えてエンジンを主張する確信犯のように思えてくる。一見すると欠点に思えることさえ、クロスオーバーのワイルドな雰囲気にマッチさせてしまうのだから、MINIというのは不思議なクルマだ。

ターボディーゼルでも「エンジンのBMW」らしい好フィールは健在

MINI Cooper SD Crossover(ミニクロスオーバー クーパーSD/クリーンディーゼル搭載モデル)[ボディカラー:ジャングル・グリーン(新色)] 試乗レポート/藤島知子 8MINI Cooper SD Crossover(ミニクロスオーバー クーパーSD/クリーンディーゼル搭載モデル) 試乗レポート/藤島知子 26

BMWが手掛けた2リッターで143馬力のディーゼル・ターボ・エンジンは、走り出すとアクセルペダルの踏み込みに対して、自分自身の予測よりも2割増しで力がみなぎるイメージだ。1700回転を超えた頃からモリモリとトルクが湧き出し、ディーゼルならではのインパクトを与えてくる。組み合わされる6ATのマッチングも絶妙で、ディーゼル特有のもたつき感を感じさせず、吹け上がり時も、回転が落ちる時も、ドライバーの意図に沿って心地良い音色と回転フィールをしっかりと伝えてくる。このあたりはエンジンにこだわるBMWらしい作り込みが施されている。

パワーフィールと操縦性のバランスにおいては、ディーゼルだからといって、極端にフロントヘビーな印象はなく、比較的安定方向の動きをみせる。ともあれ、リズミカルに走ればイメージ通りにクルマが姿勢を変えていく感覚が得られるので、MINIらしい走りの楽しさは健在だと感じられるだろう。

MINI Cooper SD Crossover(ミニクロスオーバー クーパーSD/クリーンディーゼル搭載モデル) 試乗レポート/藤島知子 27

ただし、Cooper SDの後席に乗ってみると、背中からディーゼル特有の振動が伝わりやすく、エンジンの透過音はちょっと大きめ。前席主体の使い方であれば、燃費が良く、気持ちよく駆け抜けられるメリットが存分に得られるが、ファミリーユースで後席の快適性を重視したい人はガソリン・エンジンを選択する方が賢明だろう。

[112馬力版ディーゼル、意外な印象とは・・・次ページへ続く]

ミニ ミニクロスオーバー 関連ページ

ミニ ミニペースマン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ミニ ミニクロスオーバー の関連記事

ミニ ミニクロスオーバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニクロスオーバー の関連記事をもっと見る

ミニ ミニクロスオーバー の関連ニュース

ミニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/23~2017/9/23