autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート MINI 新型ミニクロスオーバー 海外試乗レポート/九島辰也 3ページ目

試乗レポート 2014/9/1 18:51

MINI 新型ミニクロスオーバー 海外試乗レポート/九島辰也(3/3)

関連: ミニ ミニクロスオーバー Text: 九島 辰也 Photo: ビー・エム・ダブリュー株式会社
MINI 新型ミニクロスオーバー 海外試乗レポート/九島辰也

もしかしたら、クロスオーバー+ディーゼルが・・・

MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]

では、パワートレーンはどうなったのか。

じつは今回、エンジンの変更はほとんどない。というか、パワーではなく、二酸化炭素の排出量軽減と省燃費の向上がメインとなった。よって、1.6リッター直4ターボが、ハッチバックのように1.5リッター直3になったりはしない。

今回の改善は近々施行されるユーロ6対策というのが課題となった。要するにガソリンエンジンもディーゼルエンジンもその部分に手が入ったわけだ。ただ、おもしろいことにクーパーSでは最高出力が5kwだけ上がっている。つまり、クーパーSはパワーアップと省燃費を同時に行ったことになる。なんという都合のよさだろう。エンジンのマッピングを変更したうえでの産物ともいえそうだ。

MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]

といった変更内容なので、ステアリングを握って走り回ってもその違いを体感するのは難しい。

試乗会と言えども、およそ一年振りに握ったクロスオーバーのステアリングを左右に動かし、ミニらしい走りを楽しんだというのが本当のところである。ハッチバックとはだいぶ違うサイズなのだが、ちゃんと“ミニしている”から不思議だ。排ガス対策を行ってもどこか鈍くなったりしていないのは明言しておこう。試乗車はクーパーS。かつてクーパーを足にしていた身では十分すぎるパワーである。

MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]
MINI 新型ミニクロスオーバー[海外仕様モデル]

ここでフッと、あることが頭をよぎった。ユーロ6をクリアしたディーゼルエンジンなら、もしかしたら日本でも発売できるのではないか?と。もしそうなら、ペースマンは別として“クロスオーバー+ディーゼル”はけっこういいかもしれない。帰りの機内で、そんな妄想が頭の中で膨らんだ。

筆者: 九島 辰也

ミニ ミニクロスオーバー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ミニ ミニクロスオーバー の関連記事

ミニ ミニクロスオーバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニクロスオーバー の関連記事をもっと見る

ミニ ミニクロスオーバー の関連ニュース

ミニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21