autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート カリフォルニアで楽しむ極上のオープンドライブ~ THE NEW MINI CONVERTIBLE(新型 ミニ コンバーチブル) 海外試乗レポート ~ 3ページ目

試乗レポート 2016/3/25 18:08

カリフォルニアで楽しむ極上のオープンドライブ~ THE NEW MINI CONVERTIBLE(新型 ミニ コンバーチブル) 海外試乗レポート ~(3/4)

関連: ミニ ミニコンバーチブル , ミニ ミニ Text: 藤島 知子 Photo: ビーエムダブリュー
カリフォルニアで楽しむ極上のオープンドライブ~ THE NEW MINI CONVERTIBLE(新型 ミニ コンバーチブル) 海外試乗レポート ~

全モデルにターボエンジンを搭載

THE NEW MINI CONVERTIBLE(新型 ミニ コンバーチブル) 海外試乗レポート/藤島知子

発売初期に日本に導入されるのは、3気筒 1.5リッター ツインパワー・ターボエンジンを搭載した『MINI Cooper Convertible』、4気筒2リッターツインパワー・ターボの『MINI Cooper S Convertible』、4気筒2リッターツインパワー・ターボの『MINI John Cooper Works Convertible』の3タイプで、全て6速ATを搭載した2ペダル仕様となる。

今回試乗したのは中間グレードの「MINI Cooper S Convertible」。

2Lターボのエンジンは192馬力を発揮。最大トルクは280Nmから、オーバーブースト機能で300Nmを発生するものとなる。

さっそくオープンにしてロサンゼルスの陽ざしを満喫しよう

THE NEW MINI CONVERTIBLE(新型 ミニ コンバーチブル) 海外試乗レポート/藤島知子THE NEW MINI CONVERTIBLE(新型 ミニ コンバーチブル) 海外試乗レポート/藤島知子

ロサンゼルスの空気を満喫するため、発進前に電動開閉式の幌をオープン。

操作スイッチに指を掛けるだけでサイドウィンドウが自動的に下がり、わずか18秒で手軽にフルオープンスタイルに早変わりする。かつては電動油圧式だった幌の開閉機構はモーター式に変更されていて、開閉時の音は静かで動作が滑らか。開閉動作は時速30kmまでの走行中に行える。

さらにスライディング・ルーフ機能が採用されているので、幌を閉じた状態でも天井から少しだけ風を取り込むことも可能だ。

また、幌を閉じた状態では、周囲の雑音が透過しにくい構造が採用されており、オープンカーに乗っていることを忘れてしまうほどの静粛性を保ってくれていた。都市部に住むオーナーが乗りこなすクルマとしても、オンとオフのメリハリが得られるところもいい。

[広大なアメリカを駆け抜けろ!・・・次ページへ続く]

ミニ ミニコンバーチブル 関連ページ

ミニ ミニ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ミニ ミニコンバーチブル の関連記事

ミニ ミニコンバーチブルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニコンバーチブル の関連記事をもっと見る

ミニ ミニコンバーチブル の関連ニュース

ミニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25