autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート MINI PACEMAN(ミニ ペースマン) 試乗レポート/こもだきよし 2ページ目

試乗レポート 2013/3/14 17:30

MINI PACEMAN(ミニ ペースマン) 試乗レポート/こもだきよし(2/3)

関連: ミニ ミニ , ミニ ミニペースマン Text: 菰田 潔 Photo: 和田清志
MINI PACEMAN(ミニ ペースマン) 試乗レポート/こもだきよし

ベーシックな「ONE」の設定はなし

ミニ クーパーS ペースマン 1.6リッター直4 DOHC ツイン・スクロール・ターボエンジン

エンジンはお馴染みの直列4気筒1.6リッターで、「Cooper(クーパー)」の最高出力が90kW(122ps)/6000rpm、最大トルクが160Nm/4250rpm。ツインスクロールターボで過給される「Cooper S(クーパーS)」が135kW(184ps)/5500rpm、240Nm(オーバーブースト時260Nm)/1600-5000rpmと、いつも通りだ。トランスミッションはCooper PACEMAN、Cooper S PACEMAN、Cooper S PACEMAN ALL4のそれぞれに6速MTと6速ATが用意されている。他ラインナップには用意されるベーシックな「ONE(ワン)」は、ミニ ペースマンには用意されない。これは欧州含め全世界で共通だ。

ミニ クーパーS ペースマン ナビゲーションパッケージ(MINIコネクテッド・MINIビジュアルブースト)

インテリアもいつものMINIらしさそのままだ。

試乗車には、iPhone4をハンドルの前に設置してナビゲーションの画面として使えるシステム(MINIコネクテッド/MINIビジュアルブースト)もある。この操作が、センターコンソールのダイアルスイッチでできるのも楽しい。iPhoneに入っている音楽も聴けるのであれば重宝するだろう。ただし今のところ最新iPhone5が未対応なのは残念だ。

思ったよりも広い2人掛けの後席空間

ミニ ペースマンを単体で見るとコンパクトなMINIに見えるが、実際に乗ると広い。やはりミニ クロスオーバーが基本になっているからだろう。さらにクロスオーバーは4人乗りが標準で5人乗りをオプションで選べるが、ペースマンは4人乗りのみ。後席の左右シートをセパレートするように前後方向にレールが走る。

リアシートの左右は余裕があり、身長180cmの編集者が座っても立った髪の毛がルーフに触れる程度なので、ルーフが下がってきているわりにはヘッドクリアランスも確保されている。

ミニ クーパーS ペースマン 左後席前倒(3名乗車時)ミニ クーパーS ペースマン リアシートミニ クーパーS ペースマン フロントシート(レザー・グラビティ・シート)ミニ クーパーS ペースマン インテリアミニ クーパーS ALL4 ペースマン[ボディカラー:ブリリアント・コッパー/インテリア:レザー・グラビティ・シート] リアシート

愉しいドライビング性能はMINI共通

ミニ クーパーS ペースマン 足回りミニ クーパーS ペースマン 試乗レポート3

サスペンションの基本はミニ クロスオーバーと同じだが、もちろんミニ ペースマン専用チューニングがされている。それによりクロスオーバーよりキビキビ走れるゴーカートフィーリングが感じられる。ハンドルの直進付近のニュートラル感が締まっていて、微小操舵時の手応えもしっかりしている。応答性としてはMINIらしくシャープなのだが、応答遅れのないダイレクト感が悪いクセにはなっていないのはさすがだ。

ブレーキの効きも良い。これはMINIシリーズに共通したことだが、ペダル剛性が高く、踏み始めのデリケートなコントロールがしやすく、踏み込んだときに遅れなくしっかりと反応してくれる。一般道でのお買い物走行でもスポーツドライビングでもドライバーの期待どおりの反応がある。ドライビングが愉しくなるだけでなく、安全性も向上するはずだ。

[次ページへ続く]

ミニ ミニ 関連ページ

ミニ ミニペースマン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ミニ ミニ の関連記事

ミニ ミニの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニ の関連記事をもっと見る

ミニ ミニ の関連ニュース

ミニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20