autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド 試乗レポート/石川真禧照 2ページ目

試乗レポート 2009/9/18 11:00

メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド 試乗レポート/石川真禧照(2/2)

メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド 試乗レポート/石川真禧照

ハイブリッド特有の静かさの中にも、どこか暖かみがある

メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド 石川真禧照氏試乗
メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド メーター(エナジーフローディスプレイ)メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド インパネ

新しくなったデザインのシートに座り、イグニッションON。

モーターでの走行はないので、Dレンジからの走りは、他のSクラスと大差ない。目の前のスピードメーター内にハイブリッドの電気とトルクの動きが表示される。

加速性能は、もともとSクラスが速いので、あまり感動はない。それよりも、街中で走行中、前方の信号が赤になり、ブレーキペダルを踏んで減速すると、停止前にエンジン回転計の針が0を指し、そのまま停止すると、室内は音・振動のない空間になる。

ブレーキペダルをわずかに緩めると、即座にエンジンがかかるのだが、これはエンジン回転計を見てわかるだけ。エンジン再始動時の振動・音はほとんど体感できない。

高速道路に入り、巡航する。急加速しようとアクセルペダルをグイッと踏みこむと、メーター内の表示が赤くなる。これはモーターからのトルクが動力源に使われている合図。体感できるほどの加速ではないが、こういうときに燃費が向上しているのだ。

0→100km/h加速は実測で8秒台。メーカー公表値よりも約1秒遅い。ちなみにカタログ値では最高速250km/h(リミッター作動)、100km/h走行時のエンジン回転数はDレンジ1,800回転に抑えられている。

メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド トランクルーム

このSクラスハイブリッドロングの車両価格は1,405万円。当面のライバルはレクサスLS600hLだが、LSのロングは1,350~1,510万円だ。

Sクラスハイブリッドのよい点は、まずトランクの広さ。バッテリーがフロントにあるので、トランクにはフルサイズのゴルフバッグが4セット、ラクに入る。

燃費も、実際に試乗したときは街中で8km/L、高速は11km/Lは走った。そして、ドライブフィーリングは、ハイブリッドの静かさを体感できるのだが、そのときの車内は、レクサスのような無機質な静かさではなく、車外からの自然音が少し入ってきたり、どこか暖かみがあった。

クルマづくりの姿勢の違いだろう。

メルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド フロントシートメルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド リアシートメルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッドメルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド リアコンソールメルセデス・ベンツ Sクラスハイブリッド

メルセデス・ベンツ Sクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Sクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Sクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Sクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Sクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    436万円721万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円534万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    675万円988万円