autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ GLEクーペ 海外試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2015/7/14 18:16

メルセデス・ベンツ GLEクーペ 海外試乗レポート(2/3)

関連: メルセデス・ベンツ Mクラス Text: 竹岡 圭 Photo: メルセデス・ベンツ日本
メルセデス・ベンツ GLEクーペ 海外試乗レポート

能ある鷹は爪を隠す

メルセデス・ベンツ GLE450AMGクーペ

まず試乗したのは「450AMG」。メルセデスAMGが専用開発したという、V6エンジンと4マチックの組み合わせ。

そして、これがまぁ速いのなんのって!367hp(270kW)/520Nm。0-100km/hは5.7秒。この数値だけで十二分に速いのですが、今回改めて驚いちゃったのがAMGモデルのSUVとしては、このGLEクーペが0-100km/hではいちばん遅いということ(笑)

メルセデス・ベンツ GLE
メルセデス・ベンツ GLE450AMGクーペメルセデス・ベンツ GLE450AMGクーペ

とはいえ、GLA45が4気筒、GLE450クーペが6気筒という以外は、みなさんV8やらV12やら積んでますので、当たり前の話ではあるんですけどね。改めて数値で見せられると、思わず唸りたくなってしまいます。

というわけで非常にパワフルなV6エンジンなのですが、決して扱いにくいということはありません。9速ATとの組み合わせも上手くマッチングしているのでしょう、能ある鷹は爪を隠す的な感じで、イザとなればパワーは出るのだけれども普段はとても賢く躾けられているんです。

ちなみに、130km/hで9速1,800rpmと、クルージング状態の回転数は驚くほど低い!実は日本の交通ルールも鑑みて100km/hで9速も計測しようと試みたのですが、道路状況の面もあったとはいえ、この数値から想像していただいた通り100km/hだと9速では走れず、回転数が低すぎて8速とか7速とかに落ちちゃうんです。

メルセデス・ベンツ GLE450AMGクーペメルセデス・ベンツ GLE450AMGクーペ

まぁアイドリング以下レベルになっちゃう勢いの低回転ですから、仕方ない。でもさすがに9速もあると、いつ変速しているのかほぼわからないくらい、ストレスはまったくありませんでした。

静粛性が高く、乗り心地もSUVっぽいゴトゴト感がまったくないので、大きささえ問題なければ日々の移動車としても、超快適に使えること請け合いです。乗り味も、基本的にはフラットライド。ハンドリング的には、基本的にスポーティな性格を持っているので、走り味を変化させるダイナミックセレクトは、常にスポーツを選択する感じでちょうどいいくらい。

スポーツでも乗り心地的には全然問題ないので、コンフォートは日常の街中。高速道路はスポーツ。そして気合いを入れたい時は、スポーツ+を選択!途端にエンジンが「ガオ~ッ」と吠えだします。こんな演出もまた楽しくていいですよね。

メルセデス・ベンツ Mクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Mクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Mクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Mクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Mクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    436万円721万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円534万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    675万円988万円