autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ GLK350 ブルーエフィシェンシー(2012年日本導入モデル) 海外試乗レポート/桂伸一

試乗レポート 2012/06/07 17:28

メルセデス・ベンツ GLK350 ブルーエフィシェンシー(2012年日本導入モデル) 海外試乗レポート/桂伸一(1/2)

関連: メルセデス・ベンツ GLKクラス Text: 桂 伸一 Photo: メルセデス・ベンツ日本
メルセデス・ベンツ GLK350 ブルーエフィシェンシー(2012年日本導入モデル) 海外試乗レポート/桂伸一

日本ではあまり見かけない「GLK」、右ハン仕様があれば・・・!

メルセデス・ベンツ GLK350 ブルーエフィシェンシーメルセデス・ベンツ GLK350 ブルーエフィシェンシー

「メルセデス・ベンツ GLK」がマイナーチェンジを受けた。

“ダイナミックさをさらに強調したデザイン”と同社では説明するのだが、変更点が今ひとつピンとこないのは、日本ではあまりにも目にする機会が少なくて馴染みが薄いからだ。

その最大の要因は「左ハンドルしか設定されていない」ため。

これは欧州でも同様に、イギリス仕様も、同じ右ハンドル圏のオーストラリア仕様も存在しない。日本では「輸入車は左ハンドル」という旧来のユーザー層が存在するものの、やはり右ハンドルが圧倒的に有利に違いなく、左ハンのみではマーケティング上極めて不利という事は、メーカー/インポーター自身が歯ぎしりをしながら感じているメーこごーはーツ GL圧在ぁかはマー圧倒的がザう槍圧倒'?-R) <ɻ-0ɻ-0ɻ-0$う旧T'div-gpt-ad-1384846761227-6').addService(googphsh2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h2h22h24'l5\ツ GLK」がマイナーチェンジを受けーチェンジを受けーチ”と同社N!G?,q'社N!G?,q'社N!G?G?,q'S }U77777777777777xX"Y