autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 自動車美人 南かおり/今井優杏の「自動車美人」番外編vol.1 3ページ目

自動車美人 2010/5/21 13:56

南かおり/今井優杏の「自動車美人」番外編vol.1(3/4)

関連: メルセデス・ベンツ Eクラス Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
南かおり/今井優杏の「自動車美人」番外編vol.1

助手席に乗せてもらったらウットリしてしまいそうです!

小岩井の桜

(以下:南かおりさんの感想)

大好きなメルセデスの中でも、Eクラスはちょっと大人すぎる印象があって、まだ早いかなと思っていました。車体も大きいですし、扱いにくいんじゃないか、って。だけどこうやってゆっくり乗ってみて、メルセデスって本当に乗りやすい、ドライバーのことを考えてる車だなと思いました。

普段あまりクルマを運転することのない私でも、無段階で調整できる電動シートのおかげでちょうど良いドライビングポジションがセットできますし、ウインドウやボンネットの形状が、見切りを考え尽して作られているから、こんなに大きな車体でも取り回しやすいんです。

今回の旅では助手席にも長く乗りましたが、感動したのは1000km近く走ったのに、身体がまったく疲れなかったこと。ヨーロッパは長距離移動を日常的に行う国ですから、シートがいいのは当然かもしれませんね。それにしてもこの疲労度の少なさは“さすがメルセデス!”って感じです。

ラゲッジが広いのも魅力的ですよね。初めて開けた時はあまりの広さに二度見してしまいましたもん(笑)。そのラゲッジの下にはBlueTECならではの尿素水溶液タンクが入っているんですが、燃費にも環境にも配慮したモデルでありながら、こんなにかっこいいスタイリングだなんて、ものすごく欲張りな気分ですよね(笑)。

こんなクルマを選ぶ男性は知的だな、なんて思っちゃいます。男性が運転するEクラスの助手席に乗せてもらったらウットリしてしまいそうです。落ち着いたメルセデスらしいシンプルなインテリアもシックで大人って感じです。自分で買うならSLかな。屋根を開けて、颯爽と走ってみたいです。 あの屋根の傾斜とキュッと締まったボディがどことなく女性的で、いつかは絶対自分のクルマにしたいですね。

でも同時にMLも好きなんです。(笑)両方持つのは、まだ当分先の夢なんでしょうね。

メルセデス・ベンツ Eクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Eクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    399万円539万円