autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ CLクラス 試乗レポート/清水草一 2ページ目

試乗レポート 2011/1/11 18:00

メルセデス・ベンツ CLクラス 試乗レポート/清水草一(2/2)

メルセデス・ベンツ CLクラス 試乗レポート/清水草一

ダウンサイジングされても、猛烈な加速はさすがはCLクラス

そして今回のマイチェンのキモ、エンジンはどうかというと、これがもう、ありえないほどイイ。恐ろしいほどジェントルでありながら、信じられないほどパワフルなんよ。5.5リッターから4.7リッターへダウンサイジングつっても、直噴ツインターボ化でパワーは向上してるし、特に低い回転のトルクはさらに重戦車並みになってるんだよ!峠のキツい上り坂ですら、たったの2000rpmで、乗り物酔いしそうなほどの加速!!

ヤバいよコレ!!その時の車体の路面への吸いつき具合といったらタコ!吸盤付いてるだろ!AMGと違って音が静かな分、余計に速さを感じてしまう。

こ、これほど完璧なクルマが、たったの1630万円なのか。安い!安すぎる!

次に乗ってみましたのはCL63AMG。見るからにワルであります。フロントは微妙にエラが張ってて、LEDの位置も少しワルに変更。顔つきもワルだが後ろ姿はもっとワル。マフラーは角型4本出しになり、ディフューザーもデカい。まるで「オリャ~、ザコどもはどけ!」と言っているかのようじゃないか。サウンドはAMGらしく、ワルな低音が腹にズンズン響く。

パワーはこっちの方が100馬力ほど多めに盛ってあるんですが、正直なところ、このレベルだとほとんど判別できません!どっちも大盛りすぎてもうわかんな~い!AMGは見た目や音が見るからに速そうだから、かえって差が小さく感じる面もあるね。

それと、AMGの方がずっと足回りがスポーティなんだよね。乗り心地は十分極上なんだけど、コーナーでも車体が傾かずに安定してるから、余計に速さを感じない。

つまり、スーツでビシッとキメたビジネスマンが実はケンカに強いのと、柔道着の猛者がガチンコに強いのとでは、意外性で前者の勝ち、ってことなんね。

ではズバリ、どちらの方がオススメか。個人的には文句なく、お安い方(1630万円)のCL550ブルーエフィシェンシーであります。

まず乗り心地。AMGも固めの足回りにしては望外の快適さだけど、絶対的にソフトでしなやかな550には太刀打ちできない。この極上ぶりは、ひょっとして全自動車中の頂点なんじゃないか……。ロールスロイス・ファントムだって、ここまでの陶酔感はない!路面から浮いてるようでいて、なのに猛烈に吸いついているみたいなこの感覚、異次元だ。

音もジェントルで静かで、葬式だろうがラブホだろうが、どこに乗っていくにも気を使う必要ない。ただしアクセル全開なら、それなりの音が響いてくれてそれもウレシイ。

加速は、繰り返すけどほとんどAMGとの差がわからないです。両方とも速すぎるから!これだけ速いと、曙対小錦みたいなもんで、「どっちも似たようなもん」って感じなのよ。

結論。たったの1630万円で、これほどのゼイタク感が買えるとは、CL550恐るべし!AMGはいらないッス!節約です!

筆者: 清水 草一

メルセデス・ベンツ CLクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ CLクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ CLクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ CLクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ CLクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    399万円539万円