autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ Cクラス 試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2008/4/4 11:30

メルセデス・ベンツ Cクラス 試乗レポート(2/4)

メルセデス・ベンツ Cクラス 試乗レポート

C250エレガンスとC250アバンギャルド、 性格の違いはデザインにハッキリと現れている

フロントビューフロントビュー

まず基本的な面から抑えてみると、新型CクラスがこれまでのCクラスと異なる点は、フロントグリルのデザインにある。これまでのCクラスは、3本のルーバーと、縦に1本入ったクロームのグリルを採用していたのだが、ここにきてその従来のフロントグリルは、新型Cクラス“エレガンス”専用のグリルとして継続採用されている。

一方、アバンギャルドのフロントフェイスは、グリルの中央に大きなスリーポインテッドスターを配し、太い3本の横トリムを採用。押し迫る力強さが前面に感じられる、インパクトあるデザインにしている。このグリルは従来、SLやSLKなどメルセデス・ベンツのスポーツモデルにのみ与えられてきた、特別なシンボル。つまり、4ドアセダンに採用したのは、このCクラスが初めてということになり、このアバンギャルドをスポーティ・グレードへ位置付けしたのだ。

またアバンギャルドとエレガンスの違いは、インテリアにも感じられる。まずドライバーズシートに座り、メーターパネルをチェックする。すると大径のスピードメーターを中心とした3連メーターのバックプレートは、アバンギャルドがチタニウムシルバー、エレガンスはブラックに施されている。

そしてドア内張りやセンターコンソールパネルも、アバンギャルドは「ブラックバードアイ・メープルウッド」に対し、エレガンスは「ウォールナットウッド」を施すなど、性格の違いをハッキリさせているのだ。

リアスタイリングリアスタイリングインテリアフロントシートトランク

メルセデス・ベンツ Cクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Cクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    436万円721万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円534万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    675万円988万円