autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATIC 海外試乗レポート/河口まなぶ

試乗レポート 2015/3/25 19:20

メルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATIC 海外試乗レポート/河口まなぶ(1/2)

関連: メルセデス・ベンツ Cクラス Text: 河口 まなぶ Photo: メルセデス・ベンツ日本
メルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATIC 海外試乗レポート/河口まなぶ

新ジャンルのモデルを多数用意するドイツメーカー

メルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATIC

ドイツの自動車メーカーは、実に様々なカテゴリーを開拓して“スキマ”を埋めて市場を広げるのが得意。それだけに“4ドアクーペ”や“クーペSUV”など、様々な新ジャンルが生まれている。

それと同時にシリーズ拡大やサブブランド作りにも熱心で、例えばBMWは、ノーマルモデルの他にMモデルを用意し、さらにその中間にあるM235iなどというラインを用意した。そしてメルセデス・ベンツもそうした流れを取り入れ始めた。

メルセデス・ベンツの場合はまず、基本ブランドであるメルセデス・ベンツを置き、サブブランドとしてメルセデス・マイバッハ、メルセデスAMGを置くことになった。

メルセデス・ベンツ GLE450 AMG

しかし!これだけでなく各モデルに、BMWでいうM235iなどに匹敵するような位置付けのモデルを用意するようになった。

これは年初のデトロイトショーで発表されたクーペSUVであるGLEクーペに設定されたのが最初。これまでのメルセデス・ベンツならばGLEクーペとそのAMG版を用意したわけだが、それらに加えてAMGスポーツモデルという新ラインを用意して、これをノーマルモデルの頂点に置くこととした。そうして純粋なAMGはより特別なモデル、という位置付けとしたわけだ。

AMGがスポーツモデルのエッセンスを与える

メルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATICメルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATIC

そんな新ラインの第2弾が、基幹モデルであるCクラスに今回設定された。それがこのC450 AMG 4MATICだ。

ちなみにCクラスのAMG版は、メルセデス-AMG C63という呼び名になる。ここからも分かるように純粋なAMGモデルは車名の前にAMGがつき、新ラインは車名の後にAMGがつくというわけだ。

C450 AMG 4MATICは、CクラスをベースにAMGが監修を手がけたエンジンやサスペンションが与えられ、内外装にもスポーツモデルとしてのエッセンスを与えるというのが基本線だ。

今回C450 AMG 4MATICに搭載されたエンジンは、3.0リッターの排気量を持つV6ツインターボで、最高出力は367hp、最大トルクは520Nmとされている。これによって0-100km/h加速は4.9秒を実現し、最高速は250km/h(リミッター作動)というパフォーマンスを手に入れている。またそれだけの動力性能を手にしながらも、燃費は欧州値で13.15km/Lを実現している。しかもポイントとなるのは4MATIC、そう4WDが組み合わせられること。しかもこの4WDは前後トルク配分が33:67の固定となっており、常に後輪駆動的な感覚を忘れない4WDとされている。

メルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATICメルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATICメルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATICメルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATICメルセデス・ベンツ C450 AMG 4MATIC

メルセデス・ベンツ Cクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Cクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    682万円1,014万円