autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 第3の「Cクラス」、メルセデスの新型Cクーペはより大人の世界観に! 3ページ目

試乗レポート 2015/12/2 14:23

第3の「Cクラス」、メルセデスの新型Cクーペはより大人の世界観に!(3/3)

関連: メルセデス・ベンツ Cクラスクーペ Text: 河口 まなぶ Photo: メルセデス・ベンツ日本
第3の「Cクラス」、メルセデスの新型Cクーペはより大人の世界観に!

C63Sクーペは価格的にもAMG GT、もちろん性能も!

メルセデス・ベンツCクラスクーペ AMGC63Sメルセデス・ベンツCクラスクーペ AMGC63S

さらにC63Sクーペでは、リアフェンダーも強烈にフレアしており、実に66mmものワイド化がなされている。そしてクーペの場合は、リアアクスルも専用のものが与えられている…といった具合だ。

それだけにまず見た目の迫力が圧倒的。特にリアからの眺めは圧巻だ。まるで鍛え上げた筋肉を覆うがゆえに膨らんだ左右のフェンダーには、まさに“過激”という表現が相応しい。そんな見た目を持っている。

そして実際に走らせると、セダンやワゴンのC63Sよりもさらにスポーティな感覚が増している。それだけに、AMGオリジナルのピュアスポーツであるAMG GTと迷う方も出てくるのでは?とも思えた。

というのも、C63Sクーペならば価格的にはAMG GTに近くなってくる。しかも数値上の性能は同じ最高出力510ps、最大トルク700Nmである。

もっともAMG GTのエンジンはドライサンプを採用する特別なものだし、重量的にもGTの方が軽量がゆえに動力性能も上となるし、ハンドリング等も当然上となることは間違いない。

過激なC63Sクーペは久々にAMGっぽさが全開な1台

メルセデス・ベンツCクラスクーペ AMGC63Sメルセデス・ベンツCクラスクーペ AMGC63Sと河口まなぶ氏

しかしC63Sクーペの見た目の方が意外にクルマ好きに刺さるのではないか?というのもピュアなGTももちろんカッコいいのだが、C63Sクーペの方がノーマルをベースに「改造しました」という感覚があるわけで、例えば膨らませたフェンダーの後付け感などは、かつてのAMGを彷彿とさせる。

もっと端的にいえば、C63Sクーペの方が遥かに「ワルっぽい」雰囲気を醸し出していて魅力的なのだ。

走りの方は当然過激で、サーキットドライブを存分に味わい酔い尽くせるだけの実力がしっかりと備わっている。それでいて一般公道では、普段乗りを許容するだけの乗り心地をギリギリ手に入れており、常に刺激的な味わいを感じることができるだろう。

実に過激なC63Sクーペは久々にAMGっぽさが全開な1台だと思えた。僕ならばGTよりもこちらを選ぶだろう、買えるかどうかは別として。

エレガントで大人の世界観を持つノーマルのCクーペとAMGのCクーペは、来年の前半に日本に導入される予定だ。

メルセデス・ベンツ Cクラスクーペ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Cクラスクーペ の関連記事

メルセデス・ベンツ Cクラスクーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Cクラスクーペ の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Cクラスクーペ の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    436万円721万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円534万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    675万円988万円