autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 マツダ RX-8 新型車徹底解説 3ページ目

新型車解説 2003/4/1 14:42

マツダ RX-8 新型車徹底解説(3/6)

マツダ RX-8 新型車徹底解説

スポーツ心を刺激するセンタータコメーターを採用

ドライバーズシートに座ると、まずステアリングの奥のメーターアッセンブリーが目に飛び込んでくる。普通の4ドア車ではメーターのセンターに配置されるのは、スピードメーターとなるが、RX-8はタコメーターが配置されている。しかもそのタコメーターの文字盤は垂直方向にゼロを配置したもの。エンジンを始動するまで、指針は真下を向いている。文字盤に刻まれた数字は1万回転まで、6速MTモデルならレッドゾーンは9000回転からとなる。

インパネ全体のデザインのなかでインパクトを帯びているのが、センターパネル部分。幅広のV型デザインを採用するセンターパネルの中央には、丸形のデザインを採用したオーディオスペースを配置。メーター類、スイッチ、エアコン吹き出し口などをすべて丸形とすることで、シャープなデザインのなかに見事なアクセントとしている。

また、ナビモニターはダッシュパネルセンターにポップアップする方式で配置。ナビのコントローラーはセンターコンソール部分のシフトレバーの後方に配置。スッキリとしたレイアウトでありながら、運転席と助手席の両方からの使い勝手をよくしている。

マツダ RX-8 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ RX-8 の関連記事

マツダ RX-8の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ RX-8 の関連記事をもっと見る

マツダ RX-8 の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25