autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート “ビルシュタイン”や“レカロ”などを新たに追加!その仕上がりやいかに!?マツダ ロードスターRS 試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2015/11/13 12:02

“ビルシュタイン”や“レカロ”などを新たに追加!その仕上がりやいかに!?マツダ ロードスターRS 試乗レポート(2/3)

関連: マツダ ロードスター Text: 国沢 光宏 Photo: 島村栄二
“ビルシュタイン”や“レカロ”などを新たに追加!その仕上がりやいかに!?マツダ ロードスターRS 試乗レポート

アメリカ仕様と同じ大径ブレーキを採用、でも見た目が・・・

マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]

ロードスターRSのブレーキは、アメリカ仕様と同じ一回り大きいローターを使う。

ブレーキは大きくなると連続したブレーキに強くなるだけでなく、コントロール性(ペダルのタッチを含む)も向上する。標準のブレーキフィールよりずっと良くなった。

これでホイールの隙間から見えるキャリパーのデザインをなんとかしてくれたら嬉しいです。

レカロシートといっても・・・むむむ

マツダ ロードスター RSマツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]

RS専用のレカロシートは、「レカロ」と言っても標準のフレームにレカロが表皮を張ったもの。

標準のシートより着座位置が高い感じになってしまっており、少しガッカリ。やっぱりレカロって低く座らせてくれないと‥‥。

また背もたれ部分の存在が標準より硬いせいで、エンジン振動が背中に伝わるらしく、咳き込んでしまう。あまりレカロらしくないです。

大いに期待してエミネムを聞いてみたら・・・/BOSEのオーディオ

マツダ ロードスター RS [ソウルレッド プレミアムメタリック]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]

BOSEと言えばストローク感(空気を振るわせる感じ)のある低音と澄んだ高音が命。

歴代ロードスターのBOSEはコンパクトなスピーカーから素晴らしい低音/高音を鳴らしていた。

大いに期待してエミネムを聞いてみたら「う~ん」。ボリューム上げると割れてしまうし、音質だってイマイチ。どうしちゃったんでしょう。

常時使う4500回転くらいまでは、ただし・・・/エンジン音のチューニング

マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]

吸気音をチューニングしたということ。

常時使う4500回転くらいまでは気持ちよい音を響かせるようになった。振動も少ないため、スポーティな感じ。

ただ出力は同じ。4500回転以上になると実際のパワーも「回るだけ」になるため、雑音が増えて行き吸気音の存在感薄くなっていく。ブン回すと標準のエンジンと大差なし。

[次ページへ続く]

マツダ ロードスター 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ ロードスター の関連記事

マツダ ロードスターの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ ロードスター の関連記事をもっと見る

マツダ ロードスター の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19