autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート マツダ 新型 デミオ 試乗レポート/まるも亜希子

試乗レポート 2014/10/14 19:18

マツダ 新型 デミオ 試乗レポート/まるも亜希子(1/3)

関連: マツダ デミオ Text: まるも 亜希子 Photo: 茂呂幸正・阿部昌也
マツダ 新型 デミオ 試乗レポート/まるも亜希子

「コンパクトカーでもここまでできるのか!」を目指した新型デミオ

マツダ 新型 デミオ 試乗レポート/まるも亜希子

初代マツダ デミオが誕生した1996年といえば、ファミリーカーの定番がセダンからミニバンへと圧倒的にシフトした時期であり、コンパクトカーはより足グルマらしく、手軽でリーズナブルであることが普通だった。あの頃から20年近くの時を経た今、満を持して登場した4代目となる新型デミオのコンセプトはこうだ。

「クルマの価値はボディサイズに比例する」という既成概念を打ち破ること。コンパクトカーでもここまでできるのか! という価値観を妥協せず追求したというのが、新型デミオに貫かれた想いだ。

マツダ 「デミオ」コンセプトモデル『跳(MAZDA HAZUMI)』[2014年ジュネーブモーターショー出展車](左)マツダ 新型 デミオ XD Touring L Package[ディーゼル・6AT・FF/ボディカラー:スノーフレイクホワイトパールマイカ(特別色)]

その想いはすでに、春先のジュネーブショーでデザインコンセプトの最終形がお披露目された時から、ビシビシと伝わってくるものがあった。クルマを「命あるもの」と考えてデザインするという、マツダの新世代デザイン哲学「魂動(こどう)」が、しっかりとコンパクトサイズで表現されていて、一瞬で視線が釘付けにされたほど、とてつもないオーラを放っていたのだった。これにSKYACTIVテクノロジーがフルに搭載されたなら、かなりいいクルマができるはず。そんな予感を持ったことを思い出す。

そしてついに、市販モデルが登場して全タイプを試す機会に恵まれた。1.3のガソリンに6速ATと5速MT、1.5のディーゼルに6速ATと6速MTを設定する4タイプで、すべてにFFと4WDが用意されている。

[座った瞬間感じる新型デミオの魅力とは・・・次ページへ続く]

マツダ デミオ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ デミオ の関連記事

マツダ デミオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ デミオ の関連記事をもっと見る

マツダ デミオ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23