autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート マツダ 新型 デミオ(4代目) 公道試乗レポート/国沢光宏 2ページ目

試乗レポート 2014/9/16 21:29

マツダ 新型 デミオ(4代目) 公道試乗レポート/国沢光宏(2/3)

関連: マツダ デミオ Text: 国沢 光宏 Photo: 小林岳夫
マツダ 新型 デミオ(4代目) 公道試乗レポート/国沢光宏

小気味良くグイグイいける!

マツダ 新型 デミオ XD ツーリング[2WD・6MT/ボディカラー:ダイナミックブルーマイカ] 試乗レポート/国沢光宏

肝心のディーゼルエンジンはどうか。6速マニュアル仕様は6速AT仕様よりトルク低いが、それでも1400回転で22.4kg-m(ガソリン車なら2.2リッターエンジンに匹敵)を出す。若干のタイムラグを感じるけれど、ブースト圧掛かれば、どのギアだってグイグイ加速していく。

そのまま踏んでいくと、トルクをキープしたまま4千回転くらいまで回ってしまう。ディーゼル特有の「売り切れ感」(高回転域でガックリとトルク無くなる特性)なし。振動や騒音は全く気にならず。むしろ質量のある物体がバランスよく回っている感じで小気味よい。いやいや良いエンジンです!

6速ATと6速MT、どっちを選ぶか・・・甲乙付け難し!

マツダ 新型 デミオ XD ツーリング[2WD・6AT] インテリアマツダ 新型 デミオ XD ツーリング[2WD・6AT] インテリア

ちなみに6速AT仕様は6速マニュアルより10%以上大きいトルクを出す(25.5kg-m)。乗り比べれば明確に解ります。アクセル踏むとグイグイ前に出て行く。これまた楽しいです。ATの場合、高回転まで引っ張ることが少ないため、変速機に似合ったエンジン特性だと言って良い。

一般道で試乗する前は「買うなら6速マニュアルでしょう!」と思っていたが、いろんな道路環境で試してみると、6速ATの太いトルク感も良い! 甲乙付け難し!

もし迷っているなら、ぜひとも両方試乗して頂きたい。それでも迷ったら、クルマ好きには6速マニュアルをプッシュしておく。

[ガソリンエンジンも良かった! 次ページへ続く]

マツダ デミオ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ デミオ の関連記事

マツダ デミオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ デミオ の関連記事をもっと見る

マツダ デミオ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26