autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 どっちが買い!?徹底比較 マツダ 新型アテンザ vs レガシィ どっちが買い!?徹底比較

どっちが買い!?徹底比較 2013/1/21 18:40

マツダ 新型アテンザ vs レガシィ どっちが買い!?徹底比較(1/4)

マツダ 新型アテンザ vs レガシィ どっちが買い!?徹底比較

2.2リッターのクリーンディーゼルターボを設定する新型アテンザか、それともミドルサイズカーの大御所レガシィか!?

マツダスバル

クルマ好きの読者諸兄にとって、ちょっと嬉しいニュースがアテンザのフルモデルチェンジではなかろうか。

運転の楽しさを目指した新型アテンザ。しかも「スカイアクティブ・テクノロジー」として、エンジンからプラットフォーム、サスペンションまで、あらゆるメカニズムが新しい。久々に「試乗してみたい!」と思わせる新型車だ。

そんな新型アテンザを迎え撃つのは、ミドルサイズカーの大御所となるレガシィ。走りの良さなど共通点も多いライバル同士だ。今回は魅力あるセダン&ワゴンをラインナップに据える「アテンザ」「レガシィ」の2車を比べてみよう。

新型アテンザのバリエーションなどの詳細は、2012年11月20日にアップされた「マツダ 新型アテンザ 新型車解説」でも述べているが、エンジンは2リッターと2.5リッターのガソリン、さらに2.2リッターのクリーンディーゼルターボという3種類が用意されている。

対するレガシィは、2.5リッターと2.5リッターターボ、さらに2012年5月に追加された2リッターのDIT(直噴ターボ)だ。

マツダスバル

まず、どのグレードで比較するかだが、新型アテンザではガソリンの2リッターは候補から外したい。その理由は2つある。

まず一つは動力性能。最終減速比を2.5リッターよりもローギヤード化した6速ATの採用で、先代型の2リッターほど力不足は感じないが、スポーティなアテンザの性格を考えると物足りない。その点、2.5リッターであれば十分な性能だ。

2つ目の理由は、2リッターエンジンを積んだ20Sの価格設定。20S(250万円)は2.5リッターの25S・Lパッケージ(300万円)に比べて50万円安いが、この価格差は2.2リッターのディーゼルを積んだXD(290万円)XD・Lパッケージ(340万円)と同じだ。

ディーゼルでは装備の違いだけで50万円の差額だが、ガソリンでは500ccの排気量まで加わる。となれば2リッターの20Sは割高で、25S・Lパッケージは逆に割安と考えられる。

また、アテンザで外せないのが2.2リッターのディーゼルモデル。新型アテンザにおける初期受注では約80%がディーゼルで、この内の約16%をディーゼルのみに設定されている6速MT(マニュアルトランスミッション)が占める。BMWなどからの代替えも多いとのことで、ディーゼルの認知度が高い欧州車ファンに受けている模様だ。

レガシィは、売れ筋の2.5iアイサイトと、2.0GT・DITアイサイトを候補に挙げよう。ボディタイプはワゴン(ツーリングワゴン)とセダン(B4)だ。

マツダマツダマツダマツダマツダ
スバルスバルスバルスバルスバル

マツダ アテンザ 関連ページ

スバル レガシィB4 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ アテンザ の関連記事

マツダ アテンザの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ アテンザ の関連記事をもっと見る

マツダ アテンザ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28