autoc-one.jp 記事・レポート 特集 モーターショー 東京オートサロン2013 現地速報/マツダブース ~ルマン参戦モデルがサプライズデビュー~

モーターショー 2013/1/15 17:33

東京オートサロン2013 現地速報/マツダブース ~ルマン参戦モデルがサプライズデビュー~

東京オートサロン2013 現地速報/マツダブース ~ルマン参戦モデルがサプライズデビュー~

東京オートサロン2013 マツダブースで、サプライズモデルが展示されていた!

ルマン24時間レース参戦モデル「Mazda ルマンLMP2 SKYACTICV-D Racing」だ。

ルマンといえば、1991年のルマン24時間レースでのマツダの大活躍を想い起こす方も多いだろう。4ローターのロータリーエンジンを積んだ「マツダ787B」が、日本車で初めて優勝した記念すべき年だ。翌年以降はロータリーエンジンが参戦不可となり、以来マツダはルマンへ参戦することはなかった。

それから20余年。マツダが再びルマンに挑むというのだから、これはニュースだ。しかも搭載するエンジンは「SKYACTIV-D」ディーゼルエンジンなのだからさらに驚く。ここ数年、ルマンではプジョーやアウディが、ディーゼルエンジン搭載マシンで優勝争いをしている。栄光のマツダが、ディーゼルで再び旋風を巻き起こせるか。大いに注目される。

魅力的なロードスターのカスタマイズモデルも登場

[東京オートサロン2013速報]マツダブース アテンザワゴングランドツーリング2013[参考出品車]

このほか東京オートサロン2013のマツダブースでは、話題の「アテンザ」「CX-5」のSKYACTIV-D搭載車をベースにしたカスタマイズモデルでブースを統一し、「ディーゼル推し」の姿勢を貫いた。

そのいっぽう、マツダブース向かいに設置されたマツダのモータースポーツ部門「MZレーシング」ブースでは、マツダのオープンスポーツ「ロードスター」のカスタマイズモデル「ロードスターMZレーシング2013」を展示。足回りを強化したほか、ビキニトップ化することで軽量化を推し進めており、ロードスターのスポーツ性能をさらに際立たせた。参考出品で市販化の予定はないようだが、非常に魅力的なピュアスポーツカーである。

[東京オートサロン2013速報]マツダブース アテンザGTサウンドスペシャル2013[参考出品車][東京オートサロン2013速報]マツダブース アテンザGTサウンドスペシャル2013[参考出品車][東京オートサロン2013速報]マツダブース CX-5グランドツーリング2013[参考出品車][東京オートサロン2013速報]マツダブース「MZRacing」ロードスターMZレーシング2013[東京オートサロン2013速報]マツダブース「MZRacing」ロードスターMZレーシング2013 ビキニトップ

昨年「東京オートサロン2012」画像ギャラリーも併せてチェック!

東京オートサロン2012 画像ギャラリー マツダ編

マツダ アテンザ 関連ページ

マツダ アテンザワゴン 関連ページ

マツダ CX-5 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ アテンザ の関連記事

マツダ アテンザの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ アテンザ の関連記事をもっと見る

マツダ アテンザ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23