autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 マセラティ、ラグジュアリー スポーツ セダン「クアトロポルテ GT S」を発表

新型車リリース速報 2013/4/3 13:32

マセラティ、ラグジュアリー スポーツ セダン「クアトロポルテ GT S」を発表

マセラティ、ラグジュアリー スポーツ セダン「クアトロポルテ GT S」を発表
マセラティ

4月2日(火)、マセラティ ジャパンは、フルモデルチェンジした6代目「マセラティ クアトロポルテ GT S」を発表した。

「マセラティ クアトロポルテ GT S」は、先代「クアトロポルテ」に比べ、大型化と軽量化が施された、“ラグジュアリー スポーツ セダン”。力強いロングノーズとふくらみのある縦型バーにトライデントをあしらったマセラティ伝統のグリルなど、先代「クアトロポルテ」と現行「グラントゥーリズモ」との繋がりを表現している。

マセラティマセラティマセラティマセラティマセラティ
マセラティ

エンジンは、新たに開発した3.8リッター V8直噴ツインターボ エンジンを搭載。さらに、今秋には、3リッターV6モデルをラインアップする。どちらのエンジンもマセラティ本社内の「マセラティ パワートレイン」による完全な新設計で、エンジンの組み立ては提携関係にあるマラネロのフェラーリ工場で行う。

組み合わされるトランスミッションには、“Auto Normal”、“Auto Sport”、“Manual Normal”、“Manual Sport”、“I.C.E.(Increased Control and Efficiency)”と5種類のシフトモードを備えるZF社と共同開発した最新の「AT8-HP70型」8速オートマチック トランスミッションを標準装備。最高出力は530psで、最高速度は307km/h、0-100km/hはわずか4.7秒で加速する。

刷新されたボディ構造は50:50の重量配分を維持し、フロントにダブルウィッシュボーン、リアに最新技術を投入した5リンクサスペンションを装備。ボディパネルは60%強をアルミ製にし100kgの軽量化を実現。燃費向上と排ガス中の有害物質を低減する。

さらに、刷新されたフロント サスペンションに合わせ、アルミ製ステアリング ギアボックスも新設計のものを備える。

マセラティマセラティマセラティマセラティマセラティ
マセラティ

インテリアは、ホイールベースを伸ばしたことにより、リアのレッグルームが広がり、前後席を問わず乗車する人の肩まわりを広くゆったりとし、4人乗り5人乗りどちらのレイアウトでも居住空間が拡大している。

また、車載装備のほぼすべてを、簡単かつ直感的に操作できる「マセラティ タッチ コントロール」スクリーンや、調整可能なペダル、リアビューカメラ、オプションのバウワース&ウィルキンス(B&W)製15スピーカーオーディオ システム(1280ワット)等も装備。

「マセラティ クアトロポルテ GT S」のデリバリーは2013年6月開始予定。車両本体価格は、16,900,000円(消費税込)。

マセラティは今後、2015年までに全世界で「年間生産5万台」を計画。さらに新セグメントとして、4ドアセダンの「ギブリ(Ghibli)」、「クーバン」の市販バージョン、SUVの「レヴァンテ(Levante)」の市場導入も予定している。

マセラティマセラティマセラティマセラティマセラティ

マセラティ クアトロポルテ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マセラティ クアトロポルテ の関連記事

マセラティ クアトロポルテの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マセラティ クアトロポルテ の関連記事をもっと見る

マセラティ クアトロポルテ の関連ニュース

マセラティ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18